Group SNE
News
About SNE
  ●会社概要
●所属クリエーター
●FAQ

Products

User Contents
Link
indexに戻る
TOP > 会社案内 > FAQ

 ●グループSNEへの質問  ●ホームページへの質問
 ●著作権についての質問  ●SNEで翻訳した出版物に関する質問


グループSNEへの質問
Q1  グループSNEはなんの略ですか。
A1  コンピュータ用語の Syntax Error の略です。
Q2  グループSNEに入るにはどうしたらいいのですか。
A1  実施時期は不定期ですが、公募を行なうさいは、このホームページで告知し、関連ゲーム雑誌にも広告を掲載いたします。過去の実績では数年に一度で公募を行なってきました。
Q3  グループSNEを見学したいのですが……
A3  希望者が多く、本来の業務に支障がでてきたため、現在はすべての方にお断りしています。申し訳ありません。
Q4  グループSNE宛に質問のメールを送りましたが、なかなか返事が返ってきません。
A4  申しわけありません。グループSNEでは個人宛にはメールをお返しせず、読者コーナー「リーダーズサーカス」やそれぞれの作品のQ&Aコーナーで回答するのを原則としております。
 なにとぞご了承ください。
Q5  グループSNEのイベントなどはないのですか。
A5  ゲーム出版懇話会主催のJGCが夏に開催されています。また、出版社・書店主催のミニ・コンベンションやサイン会もあります。
 随時、このホームページの「イベント情報」で紹介していますので、ご確認ください。
Q6  海外ゲームはどうやって手に入れたらよいでしょう。
A6  「シミュレーションゲーム」や「RPG」ならば書泉ブックマートさん(お茶の水)やイエローサブマリンさん、ボードウォークさんなどで取り扱っておられます。
 他にもそうしたお店の広告が「RPGマガジン」「Role&Roll」などの雑誌や書籍にもたくさん掲載されていますので、調べてみてくださいね。

「トレーディング・カードゲーム」ではイエローサブマリンさんやフューチャービーさん(水道橋)などがあります。

「ボードゲーム」については、一般のボードゲームならデパートや東急ハンズ、トイざラスなどでも入手できます。
 ただ、ドイツ関係のボードゲームは手に入りにくいかもしれません。メビウスさん、奥野かるた店さん、イエローサブマリンさん、ボードウォークさん、プレイスペース広島さん、ゲームストア・バネストさん、などで取り扱っておられます。また、ボードウォーク・コミュニティさん(テーブルゲーム・サークル)に頼めば、古いゲームを取り寄せてもらえることもあります。

 通販を行っているお店が多いので、一度問い合わせてみてくださいね。



ホームページについての質問
Q1  このホームページにリンクを張るのに許可が必要ですか?
A1  リンクは大歓迎です。ご自由にお張りください。ただし、事後でけっこうですのでご一報ください。
Q2  インターネットに入れない友達のために、SNEのホームページの記事を印刷して配ってもいいですか?
A2  はい、かまいません。ただ、有償での再配布は禁止されていますので、この点には注意してくださいね。
Q3  では、こちらの記事をパソコン通信(Niftyなど)に載せてもいいですか?
A3  [Q&A]と「エラッタ」に関しては、引用可としています。



著作権に関する質問
Q1  個人でホームページを運営しているのですが、SNEの作品を紹介していいですか?
A1  はい、もちろんです。ただし、正式なタイトル名、出版社名、著者名を明記するのを忘れないでくださいね。
Q2  個人のホームページで、SNEの作品にあるイラストを使用したいのですが?
A2  出版物のイラストについては、SNEでは権利を所有していませんので、許諾を行うことはできません。
 使用されないことをお勧めしますが、どうしてもという場合は、各出版社に問いあわせてみてください。
Q3  個人のホームページでSNEが著作権を所有しているルールを紹介してもよいでしょうか?
A3  基本的にはルールの公開はご遠慮いただいております。
 大まかな指針としては「ルールブックがなくてもゲームが遊べるような記事の掲載は避ける」と考えてください。
 その他、商業出版されているサプリメントやデータ集についても同様です(これらの出版権は、SNEではなく各出版社が所有しています)。
Q4  では、自作のシナリオやサプリメント、データについては問題ないのですか?
A4  はい。読者のみなさんがオリジナルで作成されたデータ、ルール、設定などの公開は自由ですし、むしろ歓迎しています。
 ただし、SNEで作成し、すでに公開されたデータ、ルール、設定を改変する場合は、その旨を明記してくださいね。
 SNEでは内容のチェックや監修などは行いませんが、掲載されたページのアドレスをお知らせいただければ嬉しいです。
Q5  では、自作のキャラシートを公開するのはいいのでしょうか?
A5  はい、かまいません。ただし、Q4でもお答えしたように、自作である旨は明記してください(勘違いして出版社に問い合わせる人がいるかもしれませんから)。
Q6  たとえば、「ソード・ワールドRPG」を使用したオリジナル・リプレイを掲載する場合はどうなりますか?
A6  オリジナルのシナリオをもとにしたものなら、まったく自由です。ただし、単行本として市販されているシナリオをもとにしたリプレイは、ご遠慮ください。
 Q3でお答えした指針について、これを具体例にしてもう一度説明しましょう。
 たとえば、市販のシナリオに基づいたリプレイを掲載すると、シナリオのネタがばれてしまいますね。そうすると、そのシナリオを買う人が減ってしまいます。

 このように、著者や出版社に不利益をもたらす記事の掲載は認められていない、ということです。



SNEで翻訳した出版物について
Q1  SNEで翻訳したゲームを個人のホームページで扱う場合の指針を教えてください。
A1  翻訳作業を行ったSNEとしては、上記[著作権について]で述べた指針と同様に考えております。
 ただし、これらの出版物については、各出版社が日本での翻訳出版権を所有しています。SNEが翻訳権を所有していると誤解されている方が多いようですが、SNEでは所有しておりません。
 誠に申し訳ありませんが、各出版社にお問いあわせください。


TOP