本文へスキップ

株式会社グループSNEオフィシャルサイト

 

ドワスレ Dwarf Slayer


ドワスレ パッケージ画像



プレイ時間:15-30分 プレイ人数:1-4人 対象年齢:9歳以上
作品概要 内容物

■ドワスレ

  • 作:かつ
  • ディベロップ:安田均/グループSNE
  • パッケージイラスト:田口順子
  • カードイラスト:相沢美良、九月姫、
    栗栖、弘司、添田一平、槻城ゆう子、
    永田愁、米田仁士
  • 発売日:2017年05月20日
  • 定価:2,800円(税別)
  • 制作・販売=グループSNE
  • JANコード:4571398990649

作品概要

飲んだら勝ち、眠らせたら勝ち。大酒飲みのドワーフになって、ガンガン飲みまくろう!

 ドワーフはお酒が大好き。今日も仕事終わりに酒場でお酒を飲んでいます。お目当ては幻の銘酒、<ドワーフ・スレイヤー>。極上の酒ですが、飲みすぎると泥酔して記憶がなくなるのが難点です。
 今日も今日とて、酒場では大酒飲み大会が開かれています。その夜一番の大酒飲みは、掛け金を総取りできますが、酔いつぶれたドワーフは今夜の飲み代を押し付けられてしまいます。
 さて、今夜一番の大酒飲みは誰でしょう?

 グループSNE公募ゲームコンテスト第二回入選作。プレイヤーは酒好きのドワーフになって、ダイスをふったりドワーフカードを使って、なるべく酔いつぶれないように立ち回り、掛け金を総取りするゲームです。

 毎ラウンド、まずは規定の数のダイスを袋から取り出し、「乾杯!」よろしく一斉に振ります。ダイスの目により、自分のドワーフが今どのような状態かが決まります。たくさん飲んだかもしれないし、酔いつぶれて寝てしまったかもしれませんね。

 しかしご安心を。プレイヤーに配られた特殊カードを使って、自分のドワーフを起こしてあげたり、相手のドワーフを眠らせたりすることが可能です。特殊カードは8種類ありますが、同じカードを出すと効果が無効になるので、相手がどのようなカードを使うかをよく考えることが重要です。

 特殊カードの処理が終わったら、その時点で一番たくさん飲んだドワーフがこのラウンドの勝者です。テーブル中央の賭け金をすべてもらいます。その後、このラウンドの飲み代を支払うことになりますが、眠っているドワーフがいたら、そのドワーフに支払を押し付けちゃいましょう!これが次のラウンドの賭け金となり、規定ラウンドをプレイして一番コインを集めたプレイヤーがゲームの勝者となります。

 たくさんのダイスを一斉に振る豪快さ、特殊カードの効果により状況が一変する驚きとバッティング要素といった、ボードゲームの色々な要素が詰め込まれています。
 ラウンドを追うごとに振るダイスの数は増え、コインを借金したドワーフは、特殊カードのプレイ枚数が1増えます。そのため、ゲーム終盤には楽しい飲み会もハチャメチャエスカレート!

 なお、基本ルールのほかに、上級ルール二人用ルール、ソロプレイルール入りも入った太っ腹仕様。特殊カードの種類ごとに異なる、豪華イラスト陣のドワーフたちもオススメです。

内容物

  • ドワーフカード:32枚
  • サマリーカード:4枚(両面)
  • ダイス置き場カード:2枚(両面)
  • おせっかいカード:10枚
  • コイン:60枚
  • ダイス:30個(3色)
  • スタートプレイヤーマーカー:1個
  • ダイス袋:1つ
ドワスレコンポーネント
ドワスレプレイ風景