Group SNE
News
About SNE
Products
  ●ソード・ワールド
●六門世界(モンコレ)
●パラサイトブラッド
●エンドブレイカー!
●シルバーレイン
●サンダーストーン
●ゴーストハンター
●ボード/カードゲーム
●その他
User Contents
Link
indexに戻る

TOP > 製品情報 > オリジン 製品紹介

+ オリジン 製品紹介 +

人類の拡大をめぐる壮大な冒険に出発しよう。
『オリジン』日本語版が登場!


プレイ人数 2〜4人
プレイ時間 45分
対象年齢 8歳以上/10歳以上
ゲームデザイン アンドレア・メニーニ
イラスト ネフィラ
翻訳 グループSNE(安田均、柘植めぐみ、こあらだまり)



◆はじめに


 躍進を続けるフランスのゲーム界からやってきたのは、おしゃれなボードゲーム、
『オリジン』です!
 ふたを開けると、ずらりと並んだこけしのような木製コマカラフルな世界地図のマップ。これだけでもわくわくしてきます。

▲ずらりと並ぶ部族コマがお出迎えです。


▲ボードはアフリカを中心とした世界地図です。
北アメリカ、南アメリカ、ユーラシア、オセアニア、南極、アフリカの6つの大陸があります。


 一見すると、ボード上にコマを置いてゆく陣取りゲームのように見えますが、実はちょっと違います。
 合計ポイントを競うのですが、目的カードに示された条件の達成やタイルを集めての得点など、様々な方法で勝利を狙うことができるのです!
 『オリジン』は、年齢やゲームの経験に合わせて遊べるクラシックとジュニアの2種類のルールを収録していますが、今回はクラシックルールのゲームの概要を説明します。




◆部族コマ

 『オリジン』のキーとなるのが、部族コマと呼ばれる木製コマです。
 部族コマには、
「色」「高さ」「太さ」の3つの特性があります。
 これら特性は、プレイヤーが自分の手番に「拡張」「移住」「交換」のアクションを行う際に関係してきます。

 色はベージュ、茶、焦茶の3つがあります。これは「拡張」の際に関係する要素のひとつとなります。
 高さはコマの足の速さを表わします。高いコマほど、「移住」や「交換」の際に、多くの距離を移動できます。
 太さはコマの強さです。太いコマは「交換」の際に、強さの劣るコマ(自分より細いコマ)を押しのけることができます。



◆拡張と移住と交換

 『オリジン』のプレイは、最も小柄なプレイヤーがスタートプレイヤーとなり、以後時計回りに進みます。自分の手番がくると、プレイヤーは「拡張」「移住」「交換」のうち、1つを実行しなくてはなりません!

「拡張」は、すでに置かれている部族コマの隣のテリトリーに、箱から部族コマを配置するアクションです。



▲配置した部族コマには、自分のものであることがわかるように、
ドーナツ型の村マーカーを下に置きます。


 この時、配置できるコマに制限があります。
 配置するコマは
隣接するコマと「3つの特性のうち2つ以上が一致」していなくてはならないのです。
 また、隣接するコマと比べて、高さや太さが劣るようなコマは置けません。さらに、高く太くなる場合も1段階ずつしか変化できません
 つまり「色」を変えるか、1段階太くするか、1段階高くするかのいずれかです。
 人類は退化できないし、急には進化できないということですね。


「移住」はすでにボード上にある自分の部族コマを、空いているテリトリーに移動させるアクションです。
 動かせる歩数は、その部族コマの高さ(速さ1〜3)によります。



▲速さは背の高さで表されます。
コマにもわかりやすいように、足のところに点線が入っています。
この例では速さは2になります。


 ラストは「交換」です。
 交換は、他のプレイヤーの部族コマと、自分の部族コマの場所を入れ替えるアクションです。この時、相手のコマは自分より強さが劣る(より細い)コマでなくてはなりません。




■目的カード

 「拡張」や「移住」や「交換」を行うことで、目的カードにより得点を得ることができる場合があります。




 目的カードは達成のための条件が指定されており、「自分の部族コマを特定の大陸に配置する」、「指定の高さや太さのコマを配置する」など、様々なものがあります。
 得点の高い目的カードほど、条件を達成するのが難しくなっています。




◆嬉しい報酬タイム!


 アクションを行ったら、手番は終了です。手番の終了時には、
報酬が得られます。
 ここで注目するのが、自分の手番のアクションによって新しく支配したテリトリーの色です。
 テリトリーには、
うす緑色オレンジ色紫色茶色緑色があり、それぞれ得られる報酬が異なります。緑色以外のテリトリーからの報酬は報酬ボードから受け取ります。


▲報酬ボード。
左からそれぞれの列が、うす緑色、オレンジ、紫、茶色のテリトリーで
得られる報酬に対応しています。


▲うす緑色のアクションカードは、使い捨てですが、
即時効果で様々な恩恵が得られます。


▲オレンジの永続効果カードは、一度自分の前に配置すると、
ゲーム終了時まで効果があります。


▲紫の目的カードは条件を達成することで、得点が得られます。
条件には、特定のレベルのイノベーションカードの獲得や、
指定された色のテリトリーに自分の部族コマを置くものがあります。


▲文明の進み具合を表わすイノベーションタイルは1レベルから順番に獲得します。
得点になるほか、永続効果カードを配置するための条件にもなっています。
茶色のタイルを支配すると、より効率的に獲得できます。


▲緑のテリトリーは狩り場を表わします。
そこに置かれた狩りトークンの数字がそのまま得点となります。


▲大陸と大陸の間の海峡には、海峡トークンが置かれています。
自分の部族コマで海峡をはさむことで獲得でき、書かれた数字が得点となります。



◆ゲームの終了


 カード山のいずれか、部族コマ、イノベーションタイル、プレイヤーの村マーカーのどれかが尽きるとゲームは終了します。
 イノベーションタイルの得点や、狩りトークン、海峡トークン、目的カードの達成による得点を合計し、それがもっとも高いプレイヤーが勝利します。




 ゲームが終了したら盤面を見わたしてください! ずらっと並ぶ部族コマが、人類の広がりの遍歴を見せてくれます。
 皆さまも、ぜひお友だちや家族と、人類の進化と発展をめぐる壮大な冒険に出発してください!


→製品リスト