Group SNE
News
About SNE
Products
  ●ソード・ワールド
●六門世界(モンコレ)
●パラサイトブラッド
●エンドブレイカー!
●シルバーレイン
●サンダーストーン
●ゴーストハンター
●ボード/カードゲーム
●その他
User Contents
Link
indexに戻る

TOP > 製品情報 > ブラインド・ミトス > シナリオ > ひとつも冴えない侵略者


ブラインドミトス シナリオ
ひとつも冴えない侵略者
プレイ人数:4人/制限ターン:8ターン
作成:安田均/西岡拓哉
☆ 準備

 図のようにタイル5枚を並べ、施設と駅を配置します。

Aタイル  古書店[A-18]  駅[A-14]
Bタイル  病院[B-1]  駅[B-13]
Dタイル  ネットカフェ[D-4]  駅[D-18]
Fタイル  研究所[F-10]  駅[F-19]
Gタイル  大学[G-18]  駅[G-9]


※↓クリックすると大きいサイズの配置図を新しいウィンドウで開きます。



 各地形タイルの空きヘクス(施設、駅、線路を除くヘクス)を、探索チット手がかりチット(「!」)で埋めます。以下の組み合わせで用意し、裏向きにシャッフルしてランダムに埋めてください。


Aタイル  探索チット12個+手がかりチット1個
Bタイル  探索チット9個+手がかりチット1個
Dタイル  なし
Fタイル  なし
Gタイル  探索チット10個+手がかりチット1個


 アイテムトークンAを用意しておきます。

 推奨キャラクターは「古代透」「天之川」です。初期の能力カードはありません。各自の所持金は2金です。



++ 準備まとめ ++

地形タイル 5枚 A、B、D、F、G
スタート地点[G-9]
施設チット 5個 古書店[A-18]、病院[B-1]、ネットカフェ[D-4]、研究所[F-10]、大学[G-18]
駅チット 5個 [A-14]、[B-13]、[D-18]、[F-19]、[G-9]
手がかりチット 3個 A、B、Gタイル、各1枚ずつ
探索チット 31個 Aタイル12個、Bタイル9個、Gタイル10個
影響力発揮個体コマ 中3
大2
 
アイテムトークン 2枚 A、B
キャラクター 6人 推奨「古代透」「天乃川」
初期能力カード なし  
初期所持金 2金  
その他    




☆ シナリオの内容

 以下を読み上げてください。

 街は空前の天文ブーム。人々は天体望遠鏡を担いであちこちで空を観察している。とりわけこのブームの火付け役となったのが『宇宙人』と『UFO』の目撃談だ。UFOに連れ去られたことがある人、宇宙人と会話した人など信憑性の薄い噂やトンデモ話が次々飛び出した。街の誰もがただの娯楽としてこれを享受していた。

 聖ビブリオとそこに所属するエージェント『TBファイラー』だけがこの話題に危機感を抱いていた。ある日突然、未確認の存在が現われるということは禁書の力がもたらす影響の大きな特徴のひとつだ。しかも、TBファイラーの1人謎めいた出来事で病院に入院したとの知らせがあった。本当なのか?! 眉唾な都市伝説であってほしいと願いつつ、きみたちは街へ派遣された。

 このシナリオの目的は、宇宙人にまつわる噂の真相を掴むことです。
 制限ターンは8ターン。スタート地点はGタイルの駅です。

 このシナリオの汚染は
不意に起きる怪奇現象です。


☆ 手がかり

 [病院][大学][研究所][古書店][ネットカフェ]各タイルの「!」地点で手がかりが得られます。

★ 施設の手がかり

◆ B-1:[病院]

 現地調査(難度3)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 宇宙人にされわれ、気がつけばそのまま病院に入院していたというTBファイラーの青年に面会することができた。外傷はないが、記憶があいまいな様子である。

「僕はたしかにUFOを見たんだ! 空から降ってきた白い光に包まれて……えーっとそこからは詳しく覚えてないんだよね。いかにも宇宙人みたいなフォルムのやつに『おまえたちの能力を見せろ』って言われたのは覚えているよ。その後、研究所近くの原っぱで倒れていた僕が見つかって即入院さ」

 彼はなぜか禁書はおろか聖ビブリオに関する記憶も失っていた
 Fタイルにある
グリーンのヘクス郡のいずれか周辺探索や、その後現地調査をすればなにか手がかりが見つかるかもしれません。





◆ G-18:[大学]

 現地調査(難度3)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 大学の構内で大学生が口論している。

「ぜってーアレは本物だって。俺、奴らを呼び出してさ、それで見たんだよ。UFOが人をさらうところを」
「いいや信じられないね。なんだよその写真、なにも写ってないじゃないか」
「おかしいなぁ……書店で読んだ本のとおりにやって成功したはずなのに。あ、でも俺、宇宙人にさらわれたあと、芝生で倒れていた男の人を病院に連れて行ったんだぜ。誉めてくれよ」

 学生たちはまた例の場所で会おうと、別れていきました。このタイルのどこかに落ち合い場所があるのでしょう。





◆ F-10:[研究所]

 現地調査(難度3)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 超常科学研究所というオカルト研究者の集団が夜な夜な集会を開いては、宇宙人との交信方法について熱く語りあっていた。

「宇宙人が何を目的として地球にやって来たか……それはズバリ我々の知識だ! 高度な文明を築いている我々の叡智は彼の者も欲しているのだろう」
禁断の知識ということか」
「そうだ、通常の知識なら彼らもバカにするだけだろう」
「なるほど! その部分か。UFOにさらわれたら記憶があいまいになっているのは、高いレベルの知識が盗まれるからだな?」

 きみはこの程度の連中の思い上がりぶりが少しおかしくなった。さして知識も能力もないのに……しかし、彼らの勘は当たっているのかも。そのとき反論が出る。

「いや、彼らは現実の存在というよりは、われわれの潜在意識の具現化だろう。それが拡大され……」
「現に誘拐されたりしているではないか」
「だから具現化したといってるだろう。現実に関与しているのだ」
「何をまた観念論を……」

 論争が始まったようなので、君たちはその場を離れた。とりあえず、
宇宙人との交信は重要なようだ。





◆ A-18:[古書店]

 [ネットカフェ]で2番目の手がかりを得ていたり、[大学]で学生たちの会話を聞いていたら、現地調査(難度2)の成功で、聞いていないなら現地調査(難度4)の成功で、以下の情報がもらえます。

 古書店の店主が、その『外宇宙との交信 侵略編』という、いかにもな本は埃をかぶっていたのだが、
ここによく来るマニアな人が買っていったと教えてくれる。その男の住所はこのタイルのどこかだろうくらいしか、わからないという。





◆ D-4:[ネットカフェ]

 現地調査をしてください。難度2をクリアすると最初の手がかりが、難度3以上だとさらにその下の手がかりが得られます。


難度2 「タイルBではフリマがどこかで開かれていて、そこに情報がありそうだ」
難度3以上 「タイルAの古書店には、今回の禁書関係で重要な本が見つかりそうだ」




★ 手がかりチット(「!」)の手がかり、特殊な手がかり
              


◆ Aタイルの手がかり


 現地調査(難度3)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 めざす住所を訪れ、目的とする本の所在を確認してみた。男は素直に本を持っており、それを見せてくれる。しかし、譲ってくれないかと持ちかけると強硬になった。なんでも、この本は珍しく、ほとんど見かけないらしい。

「この本、探してたんだよね。古書マニアの嗅覚が名作の香りを嗅ぎつけたんだ。だから高いよ」

 男は交換条件に
5金要求してきました。5金払うとアイテムA『禁書:外宇宙との交信 侵略編』を入手します。これを所持していると宇宙人の目撃例があった場所で調査を進められます。

 金がないなら、男と戦闘して強奪することもできます。気絶させるようにしないといけないので
男のHPは10です。これをにしてください。逃亡は自由ですが、プレイヤーが0になると、行動不能扱いになります(強盗として逮捕)。





◆ Bタイルの手がかり


 現地調査(難度4)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 フリーマーケットでは様々なものが売られていた。そのなかに、おもちゃの拳銃のような形をしたものを売っている中年のおじさんがいた。

「これはねぇ宇宙人によ〜く効く光線銃なんだ。……そんなうさんくさそうな顔を見るような目で見つめないでくれよ、これは本物だよ。旧人類が残したオーパーツを使ったボクの自信作だから。お金がないならきみたちの持っている面白そうな知識でもいいからさぁ」

 禁書ビット3枚(リザーブのみならず、配置済みも先から使用可)と
アイテムB『光線銃』交換できます。
 もし、交換できないならおじさんは、きみの力を見せてもらおうかと、戦いを挑んでくれます。
HP15にできると譲ってくれます。逃亡は可ですが、プレイヤーのHPが0になると行動不能扱いです。
 おもちゃの銃を購入し、その場を立ち去ると背後から一瞬強い光が射し込んだように感じた。振り返ってみるとそこにおじさんはおらず、お店のあった場所には何も残されていなかった。





◆ Gタイルの手がかり


 現地調査(難度4)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 大学近くの喫茶店で学生が他愛のない話をしている。

「あの宇宙人との交信本持っとけばよかったかなあ」
「あんなのAタイルの古本屋に売り飛ばして正解だぜ。それより、最近聞いた話じゃ、ミステリーサークルみたいな印がいろんな駅で増えているらしいよ。複数の円が重なっているものや氷の結晶にも見えたり、顕微鏡に映る微生物みたいな形をしていたり、いったいこれを作ることになんの意味があるんだろう」
「おそらく地球人に向けたメッセージなのかもしれないな。内容は読み取れないけど」
「それじゃあ意味がないじゃん。いや、案外単純に、時が到来したら、宇宙から地球に降り立つときのための目印とかだったりして」
「ははは、それは目印にしちゃセンスありすぎだろ。でも宇宙人がやって来るとしたら駅なのかな。まさか電車に乗ってくるわけじゃないだろうけど」

 これを聞いて駅に行っても、確かに印に見えるようなものがあるだけで、特に手がかりはありません。





◆ Fタイルの手がかり


 Fタイルのグリーンのヘクス群のいずれかではまず
周辺探索をしてください。手がかりのあるヘクス番号は、最後に書いてあります。それがわかるまでは周辺探索が必要です。どこかわかるとそこで現場調査してください。(難度3)で成功です。Aタイルの手がかり(宇宙人との交信方法)を入手しているかどうか確認し、以下の該当する方を読み上げてください。


Aタイルの手がかりを入手していない場合

 TBファイラーが倒れていたという原っぱに来たはいいが特に何もない。宇宙人を呼び出す方法がわかればいいのだろうか。
 以降、宇宙人と交信する方法がわかったら、再びこのヘクスで現地調査を行わなくてもかまいません(入るだけでいいです)。


Aタイルの手がかりを入手している場合


 原っぱにはまるでミステリーサークルのような六角形に刈り取られた芝生が生い茂っている。書店で発見した本の手順通り、宇宙人との交信を試みると、きみの頭上に白い光が射し込んだ。何らかの乗り物に乗せられ全身が白くゴム質の肌をしたヒトガタがこちらを見ている。

「きみの
『能力』を見せろ」

 手番中に能力カードを使用した、または能力カードを1枚以上所持している場合、どれかをわたしてください。

「きみこそ我々と交信する権利を有するにたる人類だ。色々質問したいところだが場所を変えたい。電脳の世界でまた会おう。侵略の時は近づいている」

 と言い残し、きみは気がつけば芝生の上で倒れていた。
 電脳にまつわる施設で調査をすると再び彼らと邂逅できるかもしれません。場所がわからない場合はそこでの現地調査(1アクション、難度3)でわかります。◆Dタイルの手がかりを読んでください。


 能力カードを所持していない場合(もしくは能力カードだとわからない場合)。

「ただの人類には興味はない。お前はなにか特殊な力を持っていそうだが足りていない」

 といい、難度4の判定に成功しなければ、3点のダメージと所持金をすべて失い、[病院]に移動します。リザーブの禁書ビットもすべて破棄します。なお、この判定では、他のプレイヤーがスーパートークンを使用することができます。成功すれば、特に何もなく、その場で解放されます。





◆ Dタイルの手がかり


 Fタイルの手がかりを得てから、[ネットカフェ]現地調査(難度3)に成功したなら、以下を読み上げてください。

 パソコンを起動させると、デスクトップ画面は真っ黒でそこに突然、芝生で出会った全身白色の宇宙人が現われる。

「ごきげんよう人類。我々の侵略活動について少しお話をしよう。まず、我々を呼び出したのは、そもそも我々の存在を禁書などに記して望んでいたきみたち人類なのだ。呼び出されたからには、われわれは宇宙意志と大いに繋がりがあるきみたちに魅力を感じている。そう、きみたちのような特殊な人間から知恵の宝庫たる記憶を収集して、地球を侵略しにやって来たのだ。きみたちはたしかTBファイラーとか言うそうだな。もうすでに何名かのTBファイラーと交信に成功している。彼らも興味深い素晴らしい力をもっていた。そろそろひとまとめにきみたちを研究し、その記憶を収集し、ここを侵略したい。もちろん、きみたちにも抵抗の手段はある。我々を最初の書物の中の存在に戻したければ、‘いかにもな侵略型異星人である’われわれと戦って、侵略活動をくい止めてみせることだな」

 パソコンの電源が急に落ち、ネットカフェだけでなく街全体が停電してしまった。
 外に出ると街の灯りはひとつもなく、上空に円盤状の物体から見覚えのある白いゴム質の存在が地上に降り立とうとした。


 
各タイルの駅に影響力発揮個体を配置し、その個体コマが置かれたヘクスに入ったなら、「★クライマックス」を発生させてください。

 この時点で、アイテムB『光線銃』をすでに所持している場合は即座に任意のタイルの影響力発揮個体コマを2つ排除できます。クライマックス以降に入手した場合は《戦闘力強化》相当のアイテムとして扱います。

 またクライマックス以降のターンでは汚染拡大時に、影響力発揮個体のいるタイルでは自動的に汚染3コマが通常に加えて増えます







★クライマックス

 上空から降り立った宇宙人からきみたちの頭のなかに声が届いた。

「そんなわけで、仰々しくやってみたものの、我々も所詮、書物の中のステレオタイプな宇宙人であるのはまちがいないようだ。ひとつも冴えない話だが、宇宙人のセオリーに則って、人類のお望み通り、これから地球ときみたちのような存在を攻撃していこうと思う。われわれを打ち破れば、我々を封印し、消滅させることになる。我々とてこの宇宙意志、ブラインド・ミトスからは逃れられない存在なのだ」


 
影響力発揮個体「侵略者:HP15×5体」のいる駅に入ると戦闘になります。これをすべて打ち倒すと「シナリオ終了」に進みます。




☆シナリオ終了

 宙に飛んでいた未確認飛行物体も、人間と交信していた宇宙人も姿を消します。
 こうして封印し終えると、これを境に空前の天文ブームはぱたりとやみ、雑誌や新聞、テレビから『宇宙人』の話題は聞かなくなります。

 しかし、代わりにフリーマーケットで見つかったという古代のオーパーツが話題となり、オカルトブームが再燃します。再びこうした影響により、地球の外からの来訪者が現われても不思議ではないと、TBファイラーたちは気が気でなく、さっそくそのオーパーツについての調査へと急ぐのでした。




☆キャンペーンボーナス

 目的を達成したなら、手元に残ったスーパートークンを各自1個だけ持ち越すことができます。また、以下のスーパートークンをボーナスとして得ます。つぎのシナリオ開始時に、パーティ内で好きなように配分してください。


光線銃を使用し、宇宙人を2体減らした 達成した項目ごとに
パーティでスーパートークン1個
タイルが1枚も支配されていない
キャラクターが誰も行動不能にならなかった


→ シナリオ → ブラインド・ミトス → 製品リスト











Fタイルの交信場ヘクス
F−5です。