本文へスキップ

株式会社グループSNEオフィシャルサイト

新刊案内


→2020年の作品


2021年2月
10日 ソード・ワールド2.5 RPGビルディングBOX
監修=安田均
著者=北沢慶、河端ジュン一/グループSNE
制作・発売=グループSNE
定価:6,000円(税別)
JANコード:4580552550506

この冬、新たに『ソード・ワールド2.5』のボックスセットが登場!
まず、本作の特徴として、自分だけのキャラクターを作ること(ビルディング)ができます。
6つのキャラクタータイプ(戦士・密偵・魔法使い・魔法戦士・魔法剣士)と、7つの種族(人間・エルフ・ドワーフ・タビット・ルーンフォーク・リルドラケン・メリア)を組み合わせ、そこに戦闘特技を習得させたり、武器や防具を装備させたりすることで、様々なキャラクターを生み出すことができます。
種族も、それぞれ「パワー系」や「頭脳系」など、2~4種類の違いが存在し、同じ「人間の戦士」でも、違った個性を表現できます。
魔法も定番の「ソーサラー」「コンジャラー」「プリースト」に加え、最新サプリメントから「ドルイド」を収録。手軽に最新データを楽しめます。
レベルアップは5レベルまで対応しているので、結構しっかり冒険することができます。

とはいえ、キャラクターを作っても、遊べなければ意味がない!?
というわけで、本作には冒険の「依頼カード(シナリオ)」を25本収録。
シナリオは、イベントカードを使ったランダム展開なので、プレイするたびに違う展開が楽しめます。しかもイベントカードは総数100枚以上! 同じ展開になることはまずありえません。さらにランダムダンジョンも収録。結構本格的なダンジョン探索も体験できます。
ひとつの依頼(シナリオ)あたり、30~90分程度で遊べる気軽さもポイント。さらに、GMレスでも遊べるので、事前準備なしでも箱を開けたら即プレイすることが可能です。

さらに、連続して遊ぶことで、中間エンディング3本、エンディング5本に分岐するように作られています。
1度のプレイで、真のエンディングにたどり着けるのか!?
じっくり楽しんでくださいね!

※本作で作ったキャラクターで、『ソード・ワールド2.5 RPGスタートセット 星をつかむ迷宮』『同 水の都に沈む闇』『ソード・ワールド2.5 ボックスセット 冒険者ギルド』をプレイすることも可能です。また、これらに付属しているアイテムや、ギルド育成ルールも活用することができるので、合わせてお楽しみください。(北沢慶)
20日 ソード・ワールド2.5リプレイ 悪徳に沈む復讐者たち 下
監修=北沢慶
著=西岡拓哉
イラスト=丘、にじまあるく
KADOKAWA
定価:880円(税別)
ISBN:9784040740218

蛮族と悪党、魔神がうごめく悪徳の都ヴァイスシティ。
悪党退治と人助けを続け、ついに仇の居場所を掴んだ復讐者たち。
そこへ乗り込んだ彼らに待ち受けていたのは、都市を呑み込む巨大な“奈落の魔域”であった。
都市を束ねる重鎮たち、これまでの出会いに助けられ、復讐者たちは最終決戦へ挑む!

本作はシナリオ型サプリメント『ヴァイスシティ―悪徳の贄―』を用いたリプレイです。
上巻では冒険者一行がヴァイスシティの過酷な現実を目の当たりにしつつも、様々な住民と出会い、苦難を乗り越えてきました。
下巻ではヴェルナーたちの仇ベネアスと邂逅し、最後の戦いに挑みます。彼らがどのように復讐を果たすのか、クライマックスのラストページまでぜひ見届けていただければ幸いです。

巻末には『ヴァイスシティ』の著者川人忠明による、この悪徳の都へ足を踏み入れるための新たな導入「財宝編」のエンディングまでを描いた後編を収録しています!(西岡拓哉)
26日 T&Tアドベンチャー・シリーズ9 怪奇の国のアリス+怪奇の国!
著=ジョエル・マーラー&キース・A・アボット
日本語版監修=安田均
訳=岡和田晃
発行=グループSNE
発売=書苑新社
定価:1,800円(税別)
ISBN:9784883754342

「トンネルズ&トロールズ完全版」をひとりでも楽しめる「アドベンチャー・シリーズ」の最新刊が登場!
その名も『怪奇の国のアリス』……って、不思議の国でも鏡の国でもなく? そもそも怪奇の国(Weirlworld)って何?
実はこれ、T&Tの歴史をさかのぼること43年、なんと1977年に発売された6つ目のソロアドベンチャー『Weirdworld!』へのオマージュ作品です。T&Tのソロアドベンチャーは当時、日本でも社会思想社から数多く発売されましたが、この『Weirdworld!』は未訳のままでした。
そこで今回、『怪奇の国のアリス』を出版するにあたり、古い作品もお読みいただけるようにしよう! と考えました。そう、新刊『怪奇の国のアリス』には、新旧2つの“おかしな世界”を舞台にしたソロアドベンチャーが収録されているのです。
旧作の『Weirdworld!(怪奇の国!)』は、まるで絵本のように妙ちくりんなイラストが満載。戦士キャラクターとして、数々の不思議体験を乗り越えましょう。
新作の『Alice in Weirdworld(怪奇の国のアリス)』の主人公はもちろんアリス! 淑女になるためのレッスンを抜け出し、かつての冒険で知り合った奇人・変人だらけの世界へ再びGO! 果たしてアリスは無事に現実世界へと戻ってくることができるでしょうか?
おまけとして、怪奇の国にヒントを得た多人数シナリオと実際のプレイを再現したコミック、さらにそのシナリオに登場するおなじみキャラクター“無限の万太郎”が活躍する日本オリジナルのソロアドベンチャー2点も収録(いずれも雑誌からの再録です)。
不思議の詰まった一冊を、どうぞお楽しみください。(柘植めぐみ)
2021年3月
 4日 アドベンチャーゲーム:モノクロームINC.
作=マシュー・ダンスタン、フィル・ウォーカー=ハーディング
監修=安田均
翻訳=笠竜海、羽田紗久椰
制作・発売=グループSNE
定価:3,000円(税別)
JANコード:4580552550353

先日ご好評をいただいた『アドベンチャーゲーム:ザ・ダンジョン』、その姉妹作が今回ご紹介する『モノクロームINC.』です。制作は『EXIT』シリーズなどを手掛け、近年勢いを増すKOSMOS社。どこから遊び始めてもよい、独立した作品です。

今回のテーマはクライムアクション。舞台は近未来、怪しい大物から依頼を受けた4人のプロフェッショナルが、巨大な製薬企業である「モノクローム社」の研究所に潜入します。様々なセキュリティをかいくぐるには、あらゆるものを活用しなければなりません。「夢の万能薬」を探るうちに、巨大企業の正体が明らかになっていきます。

場所やアイテムの番号を組み合わせて正解の番号を探す、独自のシステムは健在です。さらにキャラクターごとの得意不得意や、警戒の度合いを表すアラームレベルなどの要素によって、スリリングな探索を実現しています。もし行き詰っても、詳細なヒントがあるので安心です。また前作と同じく、プレイの評価システムも搭載。何度も遊んで、最高の完全犯罪を目指すこともできます。

あなたの判断と決断は、どんな未来を描くのでしょうか。ぜひその目で確かめてください。 (笠竜海)
19日 ソード・ワールド2.5サプリメント 星座の町サイレックオード
著者=北沢慶/グループSNE
KADOKAWA
定価:2,800円(税別)
ISBN:9784040739649

シナリオと冒険の舞台を紹介するサプリメント、第3弾が登場です!
今回の舞台は、『ルールブック3』に掲載されているウルシラ地方にある、ハールーン魔術研究王国の外れにある町、サイレックオード。
“星座の町”の異名通り、この町の大半は、空中に浮かぶ浮遊岩で構成されており、見た目にも珍しい風景が展開されています。
無数の浮遊岩はケーブルで繋がれたゴンドラや、飛行できる魔動機、騎獣などで移動でき、それぞれごとに特徴のある舞台で冒険することができます。
本書には、サイレックオードを舞台にしたシナリオ2本に加え、複数のシナリオソース、飛行することができる追加騎獣(魔動機の中には低レベルから使えるものも!)や、この地独特の魔物データなども掲載。
もちろん、サイレックオードの紹介も満載で、その様子を描いた紀行文も掲載されています。
本作は『冒険の国グランゼール』『鉄道の都キングスフォール』に続く3作目にあたりますが、それぞれ独立した内容なので、ここから手にとっても大丈夫!

まったく新しい舞台である、空に浮かぶ町サイレックオード。
いまこそ、空への冒険へと旅立ちましょう!(北沢慶)
 24日 捏造ミステリーTRPG赤と黒サプリメント 諜報の書
著=満田朗拡ほか
発行=グループSNE
定価:2,800円(税別)
ISBN:9784775319192

世界を俯瞰する魔術師となり、謎に寄生する侵略生命体イツワリを撃退するため、事件の真相を明らかにする(あるいは捏造する)という、他に類のないTRPG『捏造ミステリーTRPG赤と黒』。グループSNEグループSNE公募ゲームコンテスト第3回から登場したこのユニークなTRPGに、サプリメント第2弾が登場します。
タイトルは『諜報の書』! サプリメント第1弾『迷宮の書』では、GMもシナリオも不要で遊べる「ラビリンス」ルールが追加されましたが、この「諜報の書」で追加されるのは「エスピオナージ」ルール! 本来であれば、真相にたどりつくための手がかりは、シナリオで用意されているのですが、この「エスピオナージ」では、なんと、プレイヤーがそれぞれ独自に手がかりを捏造して、事件にまぎれこませることができます! PCはそれぞれ所属する派閥や組織から「こうした結末を迎える謎解きを『真実』とせよ」という指針を与えられており、そのために偽の手がかりを送りこみ、そして見破りあうことになります。
この情報戦を繰り広げる、新たな系譜(他のTRPGでいえばクラスに相当)も追加! 従来のPCはすべて魔術師たちのイツワリ撃退組織コトワリ機関に属していましたが、今回は科学で魔術を再現する人間たちの捜査機関MIAや、異端派魔術師たちの組織クラガリ同盟などの他組織に属する魔術師たちを演じるための系譜が4つ追加されます。もちろん、新たな上級宣言や権限魔法も追加。
シナリオも6本と多数収録。初心者向けから「エスピオナージ」や上級ルール対応のものまで、舞台も室町時代に古代ローマ、現代の日本(パラレルワールド的現代日本も?)などさまざまです。
巻頭には「エスピオナージ」ルールを解説するリプレイもついて、まもなく登場します。どうぞお楽しみに! (友野詳)
26日 テストプレイなんてしてないよ アニマルズ
ゲームデザイン=クリス・シェスリク
カードデザイン=グループSNE
制作・発売=グループSNE
定価:1,500円(税別)
JANコード:4580552550575

『テストプレイなんてしてないよ アニマルズ』!
販売個数、30万個突破! 大人気はちゃめちゃカードゲーム『テストプレイなんてしてないよ』シリーズに、ついに「日本オリジナル版」の登場だ!
コンセプトは、シリーズ第一弾「無印(白)」や第二弾「黒」のような、かんたんで軽妙なプレイ感! すべて今回初出のオリジナル効果ばかりで、これ単体でも遊べるし、白黒と混ぜて遊ぶともっと楽しい!(指の数? ポイント? 爆弾? ぜーんぶパワーアップ!)
グループSNEの公式サイトやGMマガジンで公募した、みなさんからのアイディアもどどーんと採用。もちろん、入念なテストプレイ……なんてせずに、フレッシュな状態でお届けしちゃうぞ!
きわめつけは、デザイナー・シェスリクも太鼓判を押したオリジナルルール「アニマルカード」!
自分の分身となる動物になりきり、ぶっ飛んだゲーム体験ができるぞ!(ネコが跳び出し、ドラゴンが爆発する!)
この春はワイルドかつチャーミングなアニマルパワーで、やっかいなウィルスなんて吹き飛ばせっ!(河端ジュン一)

26日  トロール牙峠戦争
著=スティーブ・ジャクソン
訳=安田均
発行=グループSNE
定価:2,200円(税別)
ISBN:9784775319185

ついに、そして、ようやく出ます。
FFゲームブックに始まり、モンスター事典やファイティング・ファンタジー(RPG)、タイタン、パズルブック、アドバンスト・ファイティング・ファンタジーと続いてきたFFゲームブック・ファミリーの中で、スティーブ・ジャクソンのこの小説「トロール牙峠戦争」(1989)のみが翻訳されていませんでした。

内容は世界設定集「タイタン」の中で <悪魔の3人> と呼ばれるバルサス・ダイア、ザラダン・マー、そして <火吹山> のオルドラン・ザゴールの対立を描き、アランシア設定の中でも中核をなす物語の1つにも関わらずです。

訳者の怠慢⁈ いやいやそうでもなく、機会を失ったからですが(その辺りはゲームブックの流れとともに解説で充分に触れてます)、それが今、なんと最初の予告から30年を経て、まさにこのタイミングで登場します。

このタイミング?
そう、今年7月に「火吹山の魔法使い」をはじめ、FFゲームブック5冊が一挙に復活するのです! SBクリエイティブ社からで、これは現在予約中ですが、小説「トロール牙峠戦争」はまさにこのゲームブックセットへの橋渡しでもあるのです。

主役となる(!)悪役は「モンスター誕生」のザラダン・マーと「バルサスの要塞」のバルサス・ダイア(嫁のルクレチアも健在!)、そして、オルドラン・ザゴールは「火吹山の魔法使い」のみならず、本邦初訳の「火吹山の魔法使いふたたび」でもおなじみ。
一方では、主人公役のサラモニスの騎士ダークメイン、相棒(従者)の異種族チェルヴァー、百戦錬磨の傭兵/盗賊/暗殺者マントラッパーらがいかにものパーティを組み、謎の美女予言者リッサミナが絡みます。

まさしく、一大戦乱絵巻の英雄譚。
ゲームブックファンのみならず、ファンタジーRPG好きの人ならたまらない魅力に溢れています。
7月のゲームブック本格復活に向け、まずこの小説でタイタン世界の魅力に触れてください。(安田均)
26日  コボルドのRPGデザイン
著=ウォルフガング・バウアー
監修=安田均
訳=中村俊也、柘植めぐみ
発行=グループSNE
予価:3,000円(税別)
ISBN:9784775319208

『コボルドのボードゲームデザイン』に続けて、またまたコボルドがやってきます!
今度はテーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)のデザインがテーマ。シリーズの発起人“コボルドのボス”ことウォルフガング・バウアーが率いる執筆陣は豪華で、トンネルズ&トロールズのソロアドベンチャーなどでもおなじみのマイク・スタックポールも名を連ねています。他にもダンジョンズ&ドラゴンズ第3版にかかわり、今や自社発のオリジナルTRPGで気を吐くモンテ・クック、第4版のリードデザイナーでボードゲームも手がけるロブ・ハインソーといったビッグネームが参加。こうした人々がTRPGのさまざまなファクター――ルール・メカニクス、戦闘、魔法、キャラクターの成長、世界設定etc.――について、懇切丁寧に指導してくれます。おまけに彼らがデザインの現場で出くわしたお悩みや、赤裸々な本音が交じるのも、臨場感があって興味をそそられます。
本書はTRPGのシステムだけでなく、面白いワールドやアドベンチャー(シナリオ)の作り方も解説していますので、キャンペーンやシナリオ自作でお困りのゲームマスターにも大いに役立ちます。また謎解きミステリをファンタジーTRPGにからめる方法や、コンピュータRPGやMMOとTRPGの違い、それらをデザインするための基礎にふれた項目もあるなど、ゲームファンなら誰もが楽しめる内容です。
ゲーム界の最弱モンスター、コボルドの名を冠しながらも強力、大ボリュームな一冊。これを読んで、あなたもぜひTRPGデザイナーの仲間入りを目指してください!(中村俊也)
2021年4月
9日 ゲームマーケット2021大阪で先行販売!
ストーリードリブン脱出ゲーム:ワームウッズの子供たち
作=J・キャバン、B・イジコフスキー
監修=安田均
翻訳=羽田紗久椰、ゼサン
制作・販売=グループSNE
予価:3,600円(税別)
JANコード:

全世界でシリーズ累計10万個を突破した『ストーリードリブン脱出ゲーム』3作目が登場! 『ストーリードリブン脱出ゲーム』とはカード、ゲームブック、携帯アプリ(インストール不要)を利用して探索と謎解きを行い、深い物語を楽しむ脱出ゲームです。今回は謎の超生物が待ち受ける森に囲まれた小さな町から始まるダークファンタジー世界。
今回の主人公は壁に囲まれた街に住んでいる宿なしのギルバート。この町で唯一彼を人間扱いしてくれるセヴィリアという女性との繋がりだけが彼の唯一の生き甲斐です。そんな哀れな青年は世界の秘密に関わる陰謀に巻き込まれてしまし、「大蛇のツタ」――はるか昔に忘れ去られた秘術の力で、植物と動物をかけ合わせて作られた忌まわしい存在――がはびこっている「ワームウッズ」(大蛇の森)に足を踏み入れます。
本作では「能力値」「カード組み合わせ」「地図」の3大新要素を導入、アドベンチャーゲーム要素を強化しました。
・能力値:ギルバートは体力、意志、正気、魅力の4つの能力値を持っていて、ゲームの進行状況によってその数値が上下します。伸ばした能力値によって選べる分岐が増えたり、物語の結末が大きく変わったりします。
・カード組み合わせ:2枚のカードを組み合わせて、2つのアイテムを相互作用したり、人物にアイテムについて質問したりできます。これによって物語をより深く体験できますし、謎解きの手がかりを得る場合もあります。
・地図:地図を見るとプレイヤーは物語の舞台を一目で確認できるだけでなく、謎解きにも関わることもあります。
見どころは圧倒的なボリューム。『アウェイクニング』(ゲームカード122枚)、『ローメモリー』(ゲームカード148枚)と比べ、『ワームウッズの子供たち』は187枚のゲームカードを収録したプレイ時間7時間以上の大型ゲームになっています。プレイヤーはギルバートの視点から3章に渡る壮大な冒険を経て、世界の秘密を探っていきます。
本作は独立した作品で、前作を遊んだ経験は一切要りませんので、ここから始めても大丈夫! この機会に『ストーリードリブン脱出ゲーム』の世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?(ゼサン)
 16日 ゲームマーケット2021大阪/春で先行販売!
ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
ホワイト・レイヴン、レッド・ダイ
作=安田均、柘植めぐみ
制作・発売=グループSNE/cosaic
定価:3,200円(税別)
JANコード:

 16日 ゲームマーケット2021大阪/春で先行販売!
ミステリーパーティー ・イン・ザ・ボックス シリーズ
マーダーミステリー・オブ・ザ・デッド
作=秋口ぎぐる、森川秀樹
制作・発売=cosaic/グループSNE
定価:3,200円(税別)
JANコード:

 20XX年、ゾンビ化ウィルスの感染拡大により文明は崩壊。生き残った人々が暮らすコミュニティへ現れた白衣の男は、「抗体が見つかった。これでゾンビ化を抑えられる!」と告げたのち、何者かに殺害されてしまう。
 各地で続発する「ゾンビ信奉者」たちによる襲撃事件。謎の絞殺魔の噂。次々と姿を消していく生存者と、夜な夜な地下から届く謎の歌声……。
 すべての謎を解き明かし、「安全圏」へ至る者はだれか?
 グループSNE&cosaicがお送りする本格マーダーミステリー・シリーズ最新作! (秋口ぎぐる)
16日 GMウォーロック Vol.1
著=安田均/グループSNE
発行=グループSNE
発売=新紀元社
定価:
ISBN:


20日 ソード・ワールド2.5リプレイ ユーシズ魔法学園録 魔神使いと影光の学舎
監修=北沢慶
著=小山 輝一郎/グループSNE
イラスト=とよた 瑣織
KADOKAWA
定価:780円(税別)
ISBN:

ユーシズ魔導公国。人口約10万人、その半数は魔法を扱うことができる。そんな魔法を尊ぶ国に、大陸最大の学舎はあった。
自分の能力を「呪い」と呼ぶナイトメアのアモンと自分を「天才」と呼ぶエルフのメラキエルは、新入生の“魔神使い”。
授業や試験に挑んだり友人ができたりと充実した新生活に、魔神の魔の手が迫る。
可憐かつ英明、イーヴを信仰するメリアのウルスラ。頭はセイウチ(!?)、心は乙女なリカント、セドナ。
頼れる二人の先輩とともに日常を守れ、デーモンルーラー!

『ソード・ワールド2.5』リプレイ新シリーズ、始動!
テーマは、魔神使い×魔法学園!
デーモンルーラー凸凹コンビ、アモンとメラキエルの学生生活をお楽しみください。

巻末には『キャラクタービルディングブック』準拠のデーモンルーラー作成用データと、完全新規の魔神データを3点収録していますよ。(小山輝一郎)
23日 ゲームマーケット2021春で先行販売!
SCAPE スケープ
作=Francisco “Pak” Gallego
制作・発売=グループSNE
予価:2,000(税別)
JANコード:

第二次世界大戦中の実話に基づいた正体隠匿型カードゲームが登場! 敵と味方を見分け、安全な脱走トンネルを作りましょう!
「大脱走」という名と同名の名作映画で知られる「スタラグ・ルフトIII強制収容所脱走事件」はご存知でしょうか? スタラグ・ルフトIIIはナチスドイツの捕虜収容所の名前で、そこには連合軍のパイロットが大勢収容されていました。その内250名以上(!)の将校たちが一心同体となって地下トンネルを掘り、脱走を試みた事件です。『スケープ』はその事件を背景にしたGDM社の自信作です。
プレイヤーは「アメリカ陸空軍」、「イギリス空軍」、「ゲシュタポ」の3つの陣営に分れます。捕虜たちは力を合わせて脱走用のトンネルを掘りながら、プレイヤーに紛れているゲシュタポが仕掛けた罠を上手く排除しなければなりません。
やる事は自分の手番にカード1枚を裏向きか表向きに出すだけ! 裏向きで出してトンネルの掘削を進行させるか、表向きで出して他プレイヤーを牽制するか常に考えなければなりません。最後の瞬間に出来上がったトンネルカードをめくって、ゲシュタポの印があるかどうかを確認する時のドキドキハラハラ感がたまりません! 日本語版のイラストオリジナル書下ろし! 3人から10人まで様々な人数で遊べるプレイ時間20分のお手軽カードゲームなので、是非遊んでみてください!(ゼサン)

 23日 暗黒神話TRPG トレイル・オブ・クトゥルー サプリメント アーカム探偵奇譚
著=Kenneth Hite
監修=安田均、森瀬繚
翻訳=楯野恒雪/トレイル・オブ・クトゥルー翻訳チーム
発行=グループSNE
定価:
ISBN:


23日 ミステリーパーティ 安らかに眠れ、シャーロック
ゲームデザイン=
制作・発売=グループSNE
定価:
JANコード:





…… 既刊作品(発行月別) ……
→ 2020年
→ 2019年
→ 2018年
→ 2017年
→ 2016年
→ 2015年
→ 2014年
→ 2013年
→ 2012年
→ 2011年
→ 2010年
→ 2009年
→ 2008年
→ 2007年
→ 2006年
→ 2005年