Group SNE
News
●更新情報
●新刊案内
●イベント情報
●その他
About SNE

Products

User Contents
Link
indexに戻る
 
 TOP > 最新情報 > 新刊案内 > 既刊案内(2009年刊行作品)

←2010年の作品 →2008年の作品

2009年01月
デモンパラサイト異聞
 源平鬼御魂 〜剣姫照魔伝〜

  監修=北沢慶
  著=友野詳・力造/グループSNE
  新紀元社  定価:1200円(税別)
  ISBN978-4-7753-0676-5

 デモンパラサイトのシステムと背景に、和風テイストをくわえたルールブック『鬼御魂』に、追加データとリプレイをミックスしたサプリメントが登場します。
 発売はR&Rブックス。新書サイズで、いつものリプレイの文庫スタイルではないのでご注意ください。
 この形式で大容量。データとリプレイの2in1が可能になります。
 まずデータでは、タイトルのように、源平合戦の時代を背景に、過去の日本を舞台に、チャンバラと妖術が乱れ飛ぶプレイが可能になります。
 武士に忍者に陰陽師の職業パックに、「特性」と呼ばれる簡単な追加要素で、時代劇ぽいキャラの特徴を表現。時代劇に不可欠な装備の数々も紹介。動物PCなら、妖怪キャラも作れれば、軍馬もプレイ可能です。
 GMとプレイヤーがちょっと味つけすれば、鎌倉時代のみならず戦国や江戸、幕末もプレイ可能。日本史の知識がなくても遊べるように、背景解説もばっちりです。
 そしてリプレイ部分は、この紹介文を書いております、友野詳がGMを担当。ありえない豪華ゲストをお迎えして、1Dayキャンペーンをお届けします。
 敵は、源平といえば! のあの方。主役は、剣をたずさえた幼き姫君。彼女を支えるのは、老い武者、美形陰陽師、妖怪白馬。
 さて、これらをプレイしてくださった、超豪華ゲストとは……。
 それはこちら、デモンパブログをごらんあれ。

→著者インタビューを読む
シルバーレインRPGリプレイ3 白き大地の目覚め
  監=友野詳&上村大
  著=篠谷志乃/グループSNE
  エンターブレイン  定価:672円(税込)
  ISBN978-4-7577-4665-7

 シルバーレインRPGリプレイ、完結編が登場です! サプリメント『人狼VS吸血鬼』で追加された[クロスアビリティ]や[感情ルール]などのおかげで、PCたちが大幅パワーアップ! それに伴い、GMの出す敵ももちろんパワーアップ。激しさを増した戦闘だけでなく、ますます息の合ったコンビプレイを連発するつかさたちの恋の行き先も目が離せません。
 ファンガスがどうなるのか、明王活殺とはどんな技だったのか、すべての謎が明らかとなる第3巻。どうぞ楽しみにお待ちくださいね!(篠谷志乃)

→著者インタビューを読む
ヴァンパイア・キス3 〜レインの挑戦〜
原題/GIRLS THAT GROWL

  著=マリ・マンクーシ
  訳=笠井道子
  小学館ルルル文庫  定価:581円(税別)
  ISBN978-4-09-452095-8

 吸血鬼殺しにして吸血鬼の女子高生レイン。今度はなんと、チアリーダーに挑戦することになってしまいました!
 アメフト部の花形選手が行方不明になり、どうやらチアリーダー部がそれに関連しているようなのです。
 そこで、内部に潜りこんで情報を探ることになったのですが、一匹狼のゴシック少女レインに、いくらなんでもそれは無茶ですね。
 いっぽう、恋人の吸血鬼ジェレスは海辺の遊び人≠ノなり、レインの苦しみなどお構いなし。
 華やかなチアリーダーたちとの反目、誤解、しだいに開いていく恋人との心のすれ違い――
 「ヴァンパイア・キス」シリーズ第三弾にして最終巻は孤独なレインの切なさ満載。もちろん前2巻同様、随所に突っ込みどころ、笑いどころが散りばめられています。
 ぜひお楽しみに!(笠井道子)
2009年2月
エムブリオマシンRPGリプレイ
颯爽! デザートナイツ

  著=清松みゆき/グループSNE
  ジャイブ  定価:730円(税別)
  ISBN978-4-86176-626-8

「エムブリオマシンRPG」リプレイ・シリーズの第3弾が始まります。僕(清松)らの世代は、小学校低学年で『マジンガーZ』、高校生時分に『機動戦士ガンダム』と、搭乗型戦闘ロボットというジャンルに、見事に直撃された世代です。その後も、かなりの年数をいろんなロボット作品たちと一緒に歩いて来ちゃったなと振り返って思います。紹介・翻訳の役割を担った、シミュレーション・ゲーム「バトルテック」(FASA/富士見書房)のシリーズもまた、ともに歩んだ一つと言えるでしょう。
 その「バトルテック」に、かつてひとかたならぬ情熱を注いだ秋口ぎぐるらが、オマージュも込めて製作したのが、「エムブリオマシンRPG」なのです。僕に、このゲームのリプレイ・シリーズの執筆依頼があったのは、そんな事情があってのことでした。
 僕は、どう応えるべきか。むろん、僕自身にも「バトルテック」に対する愛着は強いのですが、「エムブリオマシンRPG」スタッフが「バトルテック」に注いだ熱情、それと同質なものを僕の中に探すなら、むしろ、最初に挙げた2作品に代表される、ロボットアニメたちに向けたものではなかったかと思うのです。
 そんなわけで、そこいらのテイストを盛り込んで、派手めなストーリーを用意してみました。主人公たちは、ままならぬ力を得てしまったがために、強大な敵に狙われ、激しい戦いを余儀なくされます。これから先には、世界の根源に関わる、秘密への扉を開く役目も担うことにもなる予定です。
 一方で、僕は、根っからのゲーマーでもあります。GMやるなら、プレイヤーを驚かせ、悩ませ、ときに笑わせ、あるいは、ちょっとだけ苛めて──その先に解放感や達成感があるんだよ──ナンボと考える人間でもあります。前記の通りの大がかりなストーリーを用意しつつ、各話の主題は、シナリオ上のギミックにあります。あれこれ手を変え品を変え、一捻り二捻りしながら遊ぶ「エムブリオマシンRPG」をお楽しみください。(清松みゆき)

→著者インタビューを読む
エムブリオマシンRPGリプレイ
聖都のちょっとした終末

  監=秋口ぎぐる
  著=番棚葵/グループSNE
  ジャイブ  定価:730円(税別)
  ISBN978-4-86176-637-4

 宗教国家・スルスリート教国の権力争いと「聖遺物の謎」を描くリプレイシリーズ、怒涛のクライマックス!
 今回のポイントは隣国ウィスタリアの侵攻、巨大エムブリオマシン、「過去の事故」と「密林の姉妹」をつなぐミッシング・リンク――などだとは思うのですが、監修者・秋口の個人的な意見としては、「PCたちの分不相応な出世」も外せない要素かなぁと。
 ただの妹好きが七天騎士団の1つを任されていいのか? 究極の自己中娘がついに「あの立場」を我が物に!?
 ――片時も目が離せない「聖都のちょっとした終末」。
 読めば、ちょっとした感動があります。(秋口ぎぐる)
六門世界RPGセカンド リプレイ
スカーレット・シンフォニー1

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ/グループSNE
  新紀元社  定価:1200円(税別)
  ISBN978-4-7753-0678-1

 ロール&ロールで連載していた、六門セカンドの新リプレイシリーズ。「スカーレット・ラプソディ」からのスカーレットシリーズとしては第三部にあたります。
 お話は前作「スカーレッド・オーバード」の最後、メルラルズが時空の狭間に消え去るところからスタート。
 ラプソディでの主人公である適当人生漫万歳男ミッシェル、ドMナイトのエミーゴ、守銭奴修道女のマリー、それに新キャラの辛口銀髪娘クラリーネと脳天気踊り子ベルが、空中庭園エシュリオンに挑みます。
 開始早々、誰かが死んだり、タージケントで誰かがオトナの階段かけあがったり、魔女の塔で誰かが別種の変態属性に開眼したりと、見所満載。

 ロール&ロール掲載時にはカットしてた追加エピソードや、オマケ付録には新たに4種類も収録していたりと、損はさせませんぜ、ダンナ。(加藤ヒロノリ)
シルバーレインRPGサプリメント メガリスクライシス
  監=友野詳&上村大
  著=安道やすみち/グループSNE
  エンターブレイン  予価:3000円(税込)
  ISBN978-4-7577-4448-6

 お待たせしました。いよいよサプリメント第二弾が登場します!
 今回は40から60レベルまでの高レベルキャラクターを扱います。追加ロールカード20枚をプラスすることで、高い達成値、判定値に対応。もちろん、新たなエフェクトもばっちりで、いつものように描きおろしフルカラーイラストつき。
 ジョブはブロッケン、シルフィードなどPBWで新登場したものがもちろん新たな武器覚醒とともに追加されます。
 新たなクロスアビリティ効果、結社効果の高レベル用データのほか、卒業生作成ルールで、社会人キャラクターも作成可能になりました。
 さらに「これまでにどんな敵と戦ったことがあるのか」によって追加成長を可能にする「エピソード表」や、シナリオ中で敵を倒す新戦法を身につけるための「試練」なども登場。姉を殺した因縁のあるボスを倒すため、弱点をつくべく特訓! などというシチュエーションが再現できるのです!
 さらに、2つの新判定ルールが登場。追いつめられた危機から脱出する、ドラマチックな状況を演出できるしたり「クライシス判定」と、運命をたぐりよせて新たな物語を切り開く「リール判定」です。
 メガリスをテーマとしたシナリオも2本を収録。さらにPBWの展開を踏まえたシナリオソースも健在。ゴーストも、新種族メガリスゴーストをはじめ、高レベルにふさわしい強敵がたっぷり紹介されます。新能力クライシスパワーで、存分にPCを追いつめてやりましょう。
 そして、タイトルにふさわしく、オリジナルメガリス作成ルールも収録されています。
 もちろんフルカラーで、全ページに豪華なイラストつき。
 ご期待ください!(友野詳)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 サプリメント1
ミストキャッスル ―蛮都からの生還―

  監=北沢慶
  著=田中公侍、川人忠明/グループSNE
  富士見書房  定価:2,800円(税別)
  ISBN978-4-8291-7675-7

 さぁ、『SW2.0』に初のサプリメントが登場です! 蛮族に支配された街に運悪く入り込んでしまった冒険者たちは、脱出する手がかりを求めて東奔西走することになります。
 昔ながらのゲームブックに近いプレイング感覚(と難易度)が君たちを待っている! 脱出できるまでに何枚キャラクターシートを破いてしまったかを友達に自慢しよう! いやいや、2〜3回死んでも大丈夫。そんなときは〈魔改造〉で華麗に復活だ!
 1回で脱出できたあなたは、友達に自慢していいぞ!(田中公侍)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ
新米女神の勇者たち4

  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見書房  予価:651円(税込)
  ISBN978-4-8291-4548-7

 ついに、女神の欠片をとりもどしたぞんざい勇者団。
 冒険は新しい局面を迎えている……ような気がします。
 今回の舞台は年輪国家アイヤールのあちらこちら。
 裏山だったり、遺跡だったり、暢気な農村だったり。
 とあるキャラの過去も暴露? どうぞよろしくお願いします。(秋田みやび)

→著者インタビューを読む
デモンパラサイト リプレイ
極道☆キラリ2

  監=北沢慶
  著=藤澤さなえ/グループSNE
  富士見書房  予価:777円(税込)
  ISBN978-4-8291-4547-0

 藤澤が書いちゃいましたデモンパリプレイ第2巻!
 主人公・輝くんの女子校編入や、ヒロイン・らいかのヤクザの一人娘設定……よりは二人のストレートなSとMの関係で話題になってるらしいこのリプレイですが(笑)、2巻でも会話のキャッチボールは絶好調! もちろん、リツのゆるーいツッコミも菊千代の鋭いツッコミも健在ですので、お楽しみに。
 物語は、さらに女子誘拐事件の真相に近づいていき、ある組織が登場します。他にも銀パツツインテールの新NPC・ジゼラちゃんも大活躍したり、PCたちがあーんな場所まで旅に出たりと、いろんな新展開満載の2巻になっております。ぜひお手に取ってください!(藤澤さなえ)
マップス シェアードワールド2 天翔る船
  原作=長谷川裕一
  著=葛西伸哉、笹本祐一、新城カズマ、友野詳、西野かつみ、山本弘
  イラスト=長谷川裕一、あらいずみるい、環望
  マンガ=あろひろし
  GA文庫  定価:680円(税別)
  ISBN978-4-7973-5271-9

 長谷川裕一先生の傑作SFコミック『マップス』をご存知でしょうか? 現在、愛蔵版単行本が順次発売中です。広大な銀河を舞台にした冒険物語には、さまざまな特徴を持つ魅力的な惑星や異星種族、ユニークな設定、そして強烈な印象を与える多くのキャラクターが登場します。
 昨年、このマップスの世界を、何人もの作家が描くアンソロジーが登場し、好評を博しました。わたくし、友野詳の友人知人の作家さんも参加されており、昔からのマップスファンとして「いいなあ、いいなあ」を連発していたところ、なんと第二弾の企画にまぜていただけることになったのです! 葛西伸哉先生、笹本祐一先生、新城カズマ先生、西野かつみ先生、そしてみなさんおなじみ山本弘さんという錚々すぎるメンバーにまじって小説を書かせていただきました。あらいずみるい先生と環望先生の書き下ろしイラストや、あろひろし先生の漫画も!
 マップスをご存知の方は必読で、ご存じない方はこれを機会にどうぞ!
 ……すいません、いま、ただのファンに戻ってます(笑)。
モンスター・コレクションTCG
千年皇国の栄光

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブロッコリー  1パック10枚入り400円(税込)

 モンコレアニバーサリーセット第二弾が、2月21日に登場です!
 新規カードが45種類以上。精霊王と呼ばれる四大の驚異や、ダークエルフの女王様、魚介類の乙姫様など、前回以上に楽しい新カードが満載です!
また再録カードの中には《炎の魔神スルト》や《黒い翼の天使》などに代表される、過去の人気カードもバランス再調整して超収録。戦闘スペルも各属性4種類以上復活(新規も)増えているので、 環境が一新されること間違い無し。
 神霊獣環境だけでは、かゆいところに手が届きませんでした(アレがない、コレがないなど)が、そんなムズかゆさが吹っ飛ぶこと請け合いですぜ、奥さん。(加藤ヒロノリ)

→著者インタビューを読む
2009年3月
セイクリッド・ドラグーン-竜脈に覚醒めし者たち-
  著=力造/グループSNE
  エンターブレイン  定価:3800円(税別)
  ISBN978-4-7577-3759-4

 長らくお待たせしました!
 新作RPG『セイクリッド・ドラグーン』、まもなく始動です! 今回はワールド担当に、SNEの新鋭・諸星崇を加え、前作『セイクリッド』に輪をかけてパワーアップ!

『セイクリッド・ドラグーン』は、異世界「エルヴェリア」を舞台に繰り広げられる、剣と魔法のファンタジーRPG。

 この世界の七割は、いにしえの時代におこった大戦争の影響により、「魔境」と呼ばれる物理法則の捻じ曲がった危険区域へと変貌しています。そして、この魔境の奥底には、強大な力を秘めた恐るべき存在――ドラゴンが巣食い、人類の生活を脅かしています。
 しかし、人類は存亡をかけてドラゴンと戦い、魔境による物理法則の狂いを利用しながら、たくましく生き抜いています。
 このように危険が渦巻く世界の中で、PCたちは唯一、強大なドラゴンに対抗できる力を持つ、人類の希望とも言うべき存在――「竜脈使い」となって、危険な魔境へとおもむき、ドラゴンを倒すのです!

 剣と魔法の世界「エルヴェリア」で繰り広げられる、竜と竜脈使いの物語――まもなく皆様の手に届きます!
 どうぞご期待ください!!(力造・諸星崇)

→著者インタビューを読む
エムブリオマシンRPG サプリメント3
練兵都市

  著=秋口ぎぐる/グループSNE
  ジャイブ  定価:2400円(税別)
  ISBN978-4-86176-651-0

 お待たせいたしました! エムブリオマシンRPG、約半年ぶりの拡張セットが発売になります。
 テーマはずばり「学園」。といっても、エムブリオの「学園もの」は一筋縄ではいきません。学生感の好意や悪意が数値で管理されます。そしてその学友たちが負傷します! 戦死します! 学園自体が戦場になります!!!
 当然、好きな相手が「戦死」すると「精神的負傷」を受けることに……。
 本拡張セットには上記のルールを活用した、本格的なキャンペーンシナリオも収録されています。
 皆さま、どうか「死と隣合わせの青春」を存分にお楽しみください!(秋口ぎぐる)

→著者インタビューを読む
デモンパラサイト サプリメント6
ディアボロス・コーポレーション

  著=北沢慶/グループSNE
  新紀元社  定価:2000円(税別)
  ISBN978-4-7753-0693-2

 悪魔憑きを倒せるのは、悪魔憑きだけ。
 その常識を覆すヤツラが、ついに登場します。
 それは、「ミュータント」と「サイボーグ」!
 大友製薬が悪魔憑きを超える悪魔憑きを作るべく、人工的に生み出した人造悪魔憑き――ミュータント。彼らはさまざまな共生生物が持つ長所を組み合わせた、まさに「ボクが考えた最強悪魔憑き」と呼ぶに相応しいスペックを誇ります。
 しかも常時悪魔化状態で、人間の姿を取るのに衝動を蓄積しなければならないという、まさに“悪魔”のような悲しき存在。企業に飼われる実験体か、はたまた脱走して自由を求める存在か。ほの暗いロールプレイが似合う新キャラクターです。
 そしてサイボーグは、軍需産業アレスが生み出した、脳と脊椎以外を機械に置き換えた機械人間です。その戦闘力は悪魔憑きに匹敵し、瞬間的に恐るべきダメージを叩き出します。しかし機械ゆえの悲しさ、その体は激しい戦いのたびに壊れ、破損し、消耗することになります。しかも、もはや絶対に普通の人間には戻れない体……。戦いの宿命の中で生きるしかないのです。
 こうした二つの新要素に加え、シナリオと追加エネミーや共生武装も充実したデモンパラサイトの新サプリメント。ぜひ、手に取って遊んでみてください!(北沢慶)
ソード・ワールド2.0 リプレイ
たのだん2

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  富士見書房  予価:609円(税込)
  ISBN978-4-8291-4550-0

 ドラゴンマガジンで連載していたリプレイ『たのだん』をまとめた文庫本、2冊目です!
 前巻、とんでもないエンディングを迎えてしまったセッション。今こそパーティが一丸となってピンチを脱する時! その結束力が発揮されているかどうかは、……ぜひ読んでたしかめてください(笑)。
 雑誌掲載時の文章に加筆はもちろん、2巻でもプレイヤーがキャラクターについて語るキャラクター解体新書も収録しています。今回の語り部はヒヨコ君! TRPG初心者だった彼が、どんな気持ちでチロルちゃんを遊んでいたか、そして今はどう思ってプレイしているか、赤裸々に語っていますので、ぜひご覧ください!(藤澤さなえ)
2009年4月
ソード・ワールド2.0 リプレイ
拳と魔封の物語1

  著=諸星崇/グループSNE
  富士見書房  定価:693円(税込)
   ISBN978-4-8291-4551-7

「Role&Roll」にて連載中のリプレイ「拳と魔封の物語」が、いよいよ文庫本として登場です!
 10年前に謎の焼失を遂げたケラススの街の、ただひとりの生き残りの少女エイベルが、事件の真相を求めて旅立つ第1巻。しかし、パーティを組んだルーンフォークのアンには、蛮族に関わる重大な秘密が。苦労人のエルフ、カラトと、SW2.0リプレイでは初登場のグラスランナー、ルルックも交え、ザルツ地方はフェンディル王国を渡り歩きます。
 巻末にはシナリオのこぼれ話や、エイベルたちが訪れた街の詳しい紹介(MAPつき!)も収録。リプレイ本編とあわせてお楽しみください!(諸星崇)
2009年5月
妖怪コロキューブ 黄金のジャングル
  グループSNE×チーム・コロキューブ
  (本文担当:友野詳)
  学習研究社  定価:600円(税別)
   ISBN978-4-05-203144-1

 お待たせしましたー! 通算第4巻、SNEが参加しててからは2冊目。死神クロー、狼男のカミオ、トイレの花子さんの妖怪3人組が帰ってきましたよ。
 今回の舞台は、妖界と魔界の間に広がるジャングル。南方系や密林系の妖怪がぞろぞろ登場。ジャングルに隠された黄金樹の謎を解き、「一生ラクしてくらす」ため、3人組が活躍……は、あんまりしませんが。例によって。
 小学生のための本ですが、妖怪好きのみなさん、クイズやなぞなぞ好きのみなさんになら、楽しんでいただけるかと思います。
 今回も1ページに1枚以上のペースでイラスト満載。遊びもいっぱい。
 よろしくお願いしますー。(友野詳)
ソード・ワールド2.0 ノベル
剣をつぐもの1

  著=北沢慶
  富士見書房  予価:651円(税込)
   ISBN978-4-8291-3395-8

 お待たせしました!
 ソード・ワールド2.0長編シリーズ第1巻、ようやく発売です!
 主人公アレクは、ちょっとひねくれたところもある14歳の少年。
 けれどひとりの少女と出会い、ある仕事を手伝ったことがきっかけで大きな事件に巻き込まれます。
 迫り来る蛮族の罠と、恐ろしい計画。そのことにいち早く気づいてしまった少年アレクと神官戦士の少女リリアンナは、ダーレスブルグの街をところ狭しと駆け回ります。
 冒険者への憧れ、冒険者の矜恃、冒険者の絆。
 自ら自分の道を選び、つかみ取る少年の、新しい冒険が始まります。
 お調子者のタビットや、リルドラケンの元冒険者、陰のある黒衣の戦士。それに姫将軍や謎の亡霊剣士も登場します。もちろん蛮族も多数登場!
 ソード・ワールド2.0に興味がある人も、ファンタジーが大好きな人も、普通に小説が好きな人も、ぜひアレクと一緒に冒険に旅立ちましょう!

 加えて、5月20日発売のドラゴンマガジン7月号に短編小説も掲載予定。ぜひこちらも、チェックよろしくです!(北沢慶)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ
新米女神の勇者たち5

  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見書房  予価:588円(税込)
   ISBN978-4-8291-4554-8

ぞんざい勇者団の冒険もついに5巻目に突入しました。
過去の英雄の伝説、幼なじみ、過去の因縁、様々いりみだれて最後は驚きの展開に……なっているでしょうか。
秋田の一番の驚きは表紙のお姉さんでした。(秋田みやび)
シルバーレイン アーリーデイズ2 月の光煌く
  監=上村大 著=友野詳
  エンターブレイン  予価:672円(税込)
   ISBN978-4-7577-4848-4

 大変、た〜い〜へ〜んお待たせしてしまいました。伏して、伏しまくってお詫び申しあげます。
 というわけで第2巻。前巻のラストで出会った主人公たち2人。先の1巻めでは謎めかされまくっていた彼らの秘密が、序々にあかされていきます。そして、さらに事件を背後から操る、真の敵の影もちらほら。
 現在の銀誓館学園へとつながるさまざまなエピソードを通じて、後のシルバーレイン世界の設定も語られてゆきます。御存知でない方は「へえ、そうなのか」と背景を読んでいただき、シルバーレインを御存知の方は「もしやこの描写は……あの設定のことか?」と深読みプリーズ。
 もちろん、ストーリーにも注目していただきたいところ。久しぶりに「友野さん、そりゃないわ」「あんた、鬼ですな」とスタッフにも絶賛(?)された「これはひどい」展開が待っております。
 熱いバトルも大量展開の2巻。
 なにとぞよろしくお願いいたします!(友野詳)
テーブルトークRPGルールブック
ダークブレイズ

  著=加藤ヒロノリ/グループSNE
  新紀元社  予価:2,500円(税別)
   ISBN978-4-

 ダークブレイズは「タンクライフRPG」と冠タイトルがついているように、普通のTRPGに比べても、一風変わった世界で、一風変わった遊び方のできるTRPGです。

 世界観はざっくりとこんな感じです。

 有害大気「ダークブレイズ」に汚染された世界。
 人類はそれを浄化することのできた唯一の存在「ユグドラシル」の周囲でしか暮らすことができなくなっていた。そんなユグドラシルから精製された精霊「ドライアド」にも浄化能力が備わっており、ドライアドを利用したエンジンが開発される。PCたちは、そのエンジンを搭載した移動住居型戦車「シャーウッド」を駆って、ダークブレイズで満ちあふれる荒野を冒険する。

 ゲームシステムもこんな感じ。

●プレイヤーまわり
・PCはブレイズ探索隊の小隊となる!
・チームに1台、戦車を与えられ、カスタム自在!
・チェインアックス、ロケットランス、ガンブレード、マスケット、ブランダーバスなど、変わった武器で戦える!
・素材収集からの、様々な武具改造が可能!
・種族、兵科、職能を選ぶだけでほとんど完成な、簡単キャラメイク!
・汚染されたり戦闘不能になっても大丈夫! それどころか勲章がもらえて階級があがる!
・チームに1人、マスコット的存在のドライアド! PCの行動に反応する、彼女(場合によっては彼)のご機嫌次第でピンチにもチャンスにも!

●GMまわり
・既存シナリオなら、GMなしで完全に遊べる!
・シナリオ作成が超簡単! 導入、追加イベント、結末を作るだけで、あとは自動的に完成!
・フィールド移動、ダンジョン探検、戦闘などは完全システム管理! 判断に悩まなくても大丈夫!

 ――というようなタンクライフRPG、ダークブレイズ!
ゲームゲームしたTRPGを遊んでみたい人や、六門世界RPGでの「迷宮都市メルラルズ」や「海賊都市クロスボーン」や「空中庭園エリュシオン」(あとSW2.0の「ミストキャッスル」とか)が好きだった人は、ぜひぜひ手にとって見てください。損はさせませんぜ、旦那。
 すでに新サプリ、リプレイも刊行予定! R&Rでも毎月サポートされますので、こちらもご期待ください!
(加藤ヒロノリ)

→著者インタビューを読む
2009年6月
サクラダリセット
CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY

  著=河野裕
  角川書店  定価:620円(税込)
   ISBN978-4-04-474301-7
(↑タイトルをクリックすると、webKADOKAWAの作品詳細ページを開きます)

 皆様、はじめまして!
 この度『サクラダリセット』という小説を書かせていただきました、河野と申します。
 この小説には超能力っぽい何かが出てきますが、本質的には割と平凡な日常ものです。みんなそれぞれ悩みはあるけれど、不幸だなんて言ってても仕方ないし、できるだけ楽しく生きていこうよ、という内容だと思います。晴れた日にシュークリームを持って神社に行ったりする小説です。
 サクラダとは舞台となる街の名前で、漢字では「咲良田」と書きます。リセットとはヒロインの女の子が使う能力の名前で、時間を最大で3日ほど巻き戻すことができます(正確には少し違う効果なのですが、その差異は些細なものです)。
 主人公は交通事故で死んでしまった猫を助けるために、ヒロインの能力(リセット)を使い、3日前の世界に戻ります。しかしその世界では、リセットする前の世界とは別の事件が起こり……とうのが基本的なストーリーになります。
 椎名先生の非常に美しいイラストが目印です。本屋等でみかけましたら、手に取って頂ければ幸いです。(河野裕)

→著者インタビューを読む

→角川アニメチャンネルでCMを見る
 

→スニーカーモバイルにて「新作5ヶ月連続刊行!すにすに祭!!」を開催中(〜9月末)。
『サクラダリセット』の帯に書かれているパスワードを入れると 携帯待ち受けが無料ダウンロードできます!
また、「キャラメール」を申し込むと、春埼からのメールが届きます。
今すぐアクセスしてみてください!
シェアード・ワールド・ノベルズ
滅亡の星、来たる
ダイノコンチネント

  著=山本弘
  徳間書店 デュアル文庫  予価:760円(税込)
   ISBN978-4-19-905195-1

 アメリカ国内を飛行中の旅客機が、時空のゆがみに巻きこまれて、白亜紀へ……。
 そして五百年。
 人類は生きのびていました。多くのコロニーを作り、新たな文化を築いていたのです。
 技術文明のほとんどは失われました。それを生かすための資源が不足していたからです。科学知識も、口伝えにされるうち、あちこちが抜け落ちています。
 無くしてしまった科学技術の代わりに、人類が生きのびるための道具としたのは「ギフト」と呼ばれる超能力でした。
 恐竜と、時には戦い、時には共存する人類。
 そんな世界を舞台にした、新たなシェアードワールドシリーズが開幕します。
 まず登場するのは、世界設定も担当した、山本弘のオープニング長編。
 少年たちの旅立ちを描きます。
 続いて、グループSNEメンバーによる短編連作シリーズも展開が予定されています。
 どうぞお楽しみに!(友野詳)
Role&Roll Books
六門世界RPGセカンド リプレイ
追え!悪魔天使の野望

  著=安田均
  新紀元社  定価:1,200円(税別)
   ISBN978-4-7753-0713-7

久しぶりのリプレイです。リプレイ短編や監修、プレイヤーは多いけれど、自分で書いたリプレイの単行本は「D&Dミスタラ」や「ハイパーT&Tドラゴンズヘヴン」「ゴーストハンター」以来かな。今回の「六門セカンド」リプレイもプレイヤーたちの協力(?)もあり、非常におもしろく書けたと思います。リプレイ元祖スタイルをご賞味あれ。(安田均)
生徒会ばーさす! 〜お嬢様学園の暴君〜
  著=番棚葵
  集英社 スーパーダッシュ文庫  定価:533円(税別)
   ISBN978-4-08-630492-4

 集英社はスーパーダッシュ文庫さまから、またも本を出させていただきました!
 元いた学園が潰れ、試験的にお嬢様学校に入った男子生徒数十名。
 女の園に憧れうはうはするのもつかの間、そこにいる生徒会長は非常に「暴君」なお嬢様で、男子生徒達に女子制服の着用を強要してくる。
 主人公は男の尊厳を守るため、男子生徒を率いて生徒会に反旗を翻すが……と字面にするとシリアス(?)な内容ですが、中身はほんわかギャグ風味ラブコメ小説です。
 ひねくれ者の主人公と、気まぐれなお嬢様が織りなす、ハートフルコメディをぜひともご堪能くださいませ!(番棚葵)
ダークエルフ物語 ドロウの遺産2
星なき夜

  著=R.A.サルバトーレ
  監訳=安田均
  訳=笠井道子
  アスキーメディアワークス  定価:2,468円 (本体2,350円)
   ISBN978-4-04-867701-1

『ダークエルフ物語 ドロウの遺産』で、からくも邪悪なドロウの魔手をかわしたドリッズトたち。けれど支払った犠牲は大きく、だれもがいまも癒えることのない傷を心に抱えています。
 さて、純粋すぎると言えば聞こえはいいものの、われらがヒーロー、ドリッズトは相変わらず、すべての重荷を一人で背負おうとします。やめておけ、なんのための仲間だよ! という読者の悲鳴を無視して。
 ドリッズトの抱える宿命の重さ、揺らぐことのないキャッティ・ブリーの清冽さ、古い友情、そして憎々しきドロウどもの暗躍――闇の故郷メンゾベランザンを舞台として、ドリッズトたちの新たな冒険が幕を開きます。
 ちなみに、メンゾベランザン第一家の拷問人ヴェンデスは頑張りました。ドリッズトの拷問シーンに訳者は萌えました。(笠井道子)

→ニュースを見る
Role&Roll Books
異形たちの街角(インヒューマンズ・スクエア)
デモンパラサイト リプレイ

  監=北沢慶
  著=片山泰宏/グループSNE
  新紀元社  定価:1,200円(税別)
   ISBN978-4-7753-0720-5

 『デモンパラサイト』より、新たなリプレイをお届けします!
 今回のPCは“悪魔憑き”だけじゃない!
 サプリメントより登場のAAS、サイボーグ、ミュータントが、それぞれの長所を活かして大活躍!
 これまで通りの“悪魔憑き”にくわえ、人間の身体で危険な“悪魔憑き”に立ち向かうAAS、人間の姿に「化ける」ことしかできなくなってしまったミュータント、一見人間だけど、実は脳と脊椎以外は機械の身体となってしまったサイボーグ……。
 彼らの悲喜を、存分にお楽しみ頂けると幸いです。
 巻末には追加データも用意させて頂きました。AASやサイボーグのために用意された、学習型コンピュータ内蔵の新たな武装、その名も「強化兵装」! 全25種類の追加データとなっております。
 是非皆さんがお使いのAASやサイボーグたちを強化して、更なる“悪魔憑き”との過酷な戦いに役立てて下さい! (片山泰宏)
2009年7月
ドラゴンランス
廃都の黒竜・上

  著=マーガレット・ワイス&トレイシー・ヒックマン
  訳=安田均
  角川つばさ文庫  定価:760円(税別)
   ISBN978-4-04-631025-5

 あのドラゴンランスの本家(最初のストーリー)が「角川つばさ文庫」となって還ってきました。すべてのRPG小説、ゲームファンタジーのおおもとがこれです。
 とはいえ、まず純粋にストーリーの面白さを楽しんでください。ジュブナイルということですが、翻訳は別に文体がかわるわけでもなく、ほとんどそのまま。内容がしっかりしてますからね。
 新たにともひさんのすばらしいイラストで語られる、エピック(叙事詩)ファンタジーの傑作。未読の人も、これまで富士見版やアスキー/エンターブレイン版を読んだという人も、ぜひご一読を!(安田均)

→ニュースを見る
エムブリオマシンRPG
颯爽! デザートナイツ2

  監=秋口ぎぐる
  著=清松みゆき/グループSNE
  ジャイブ  定価:780円(税別)
   ISBN978-4-86176-677-0

 1巻で「やっちまった」このリプレイですが、2巻にいたりさらにエスカレート、「やりすぎにもほどがある」ってことになってしまいました。ゲーム的にもストーリー的にも。
 暴走上等、後悔不要、いちいち驚いていてはきりがない。どこへ行くのか〈砂塵の騎士団〉。戦場に響き渡るは『チューリップ』。
 俺のゲームは後退のネジをはずしてあるんだぜ。などと、GMにあるまじき台詞とともに、お贈りいたします。(清松みゆき)
モンスター・コレクションTCG
スタートアップ・デック「夢幻の輪舞曲」/「鷹眼の行進歌」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブロッコリー  定価:1800円(税込)

 2009年夏、モンコレの新たなステージが始まります! そのさきがけとなる構築済みセット2種が、『鷹眼の行進歌』と『夢幻の輪舞曲』。

 いずれも、「デック」と「ルールブック」と「特製ダイス」がついているので、初めて触れる人でも、お手軽にモンコレ遊び始めることができることができます。さらには、裏面がプレイリファレンスにもなっている「ゲームマット」、そしてデックの運用方法や改造指針が書かれている「デック解説書」までついている親切設計です!

 今夏から始まるステージ1では、新ルールや変更ルールも採用されています。これらについては、ルールブックの巻末でまとめが掲載されていますので、これまでモンコレに親しんできていただいた方も、すぐ新ルールになじまるはず。
 そして、気になる新ルールの最大のポイントは「英雄」ユニットです! 同名の英雄のユニットは、各プレイヤー1体しか戦場に存在できないというような制限がありますが、その性能の高さと個性的な能力はインパクト抜群! モンコレ界に新風を巻き起こすこと間違いありません。
 他にも、チェインや対抗不可などの新ルールも追加されていますので、新たなモンコレの始まりを実感できるかと思います。

 ではでは、2種のデック内容について、軽く触れましょう。
『鷹眼の行進歌』は、バードマンを中心とした先攻型のアイテムデック。運用も比較的簡単で、わかりやすいカードが多いため、これからモンコレを始めてみようという人にもオススメの内容となっています。
『夢幻の輪舞曲』は、デーモンとアンデッドを中心とした、戦闘スペルを多用するテクニカルな対抗型のデック。これまでモンコレに慣れ親しんでいる人でも充分に楽しめる、充実した内容となっています。

 来月発売予定の『英雄王の星誕』のカードを加えることで、さらにモンコレのプレイ環境は変化し、楽しさ倍増のはず。モンコレの新たなシーズンをお楽しみください!(杉浦武夫)

→著者インタビューを読む
ダークブレイズ サプリメント1
ヴァルキリータワー

  著=加藤ヒロノリ/グループSNE
  新紀元社  予価:1,500円(税別)
   ISBN978-4-7753-0732-8

 タンクライフRPG『ダークブレイズ』のサプリメント第1弾をお届けします!
 手軽にGMいらずで、ボードゲームちっくに遊べるのが『ダークブレイズ』の大きな特徴のひとつですが、このサプリメントでもその特徴は活かされています。新種族ヴァルキリーと、6つの塔の間で繰り広げられる、全7話におよぶキャンペーンシナリオは、いずれもGMなしでも楽しめる構成です!
 プレイヤー用のデータとしては、女ばかりの新種族「ヴァルキリー」、そして新兵科として前衛系「ドレッドノート」と術式系「トランスポーター」の2種、新武器「ジェットハンマー系」とその武器オプション&改造パーツを掲載。
 GM用データとしては、2つのフィールド、2つのダンジョンと対応イベント、「アンデッド」と「フライングビースト」の新モンスター系統2種族を加え、シナリオ作成の幅は一気に広がったはずです!
 ミッチリとデータ満載のこの一冊で、この夏の充実したタンクライフをお楽しみください!(杉浦武夫)

→著者インタビューを読む
2009年8月
シェアード・ワールド・ノベルズ
夜の殺戮者
ダイノコンチネント

  著=友野詳/田辺あひる/番棚葵
  徳間書店 デュアル文庫  定価:676円(税別)
   ISBN978-4-19-905197-5

 新たなシェアードワールドノベルシリーズ〈ダイノコンチネント〉に、早くも第2弾が登場です。SNEの社友である山本弘先生の長編『滅亡の星、来たる』に続く本作は、SNE所属の作家三人による競作という、妖魔夜行やソードワールド短編集などに近いスタイル。
 人類の一団が、白亜紀にタイムスリップして五百年。恐竜が栄えるその時代に、超能力=ギフトを得て、人々は生きのび、いくつものコロニーを築いていました。
 こうしてそれなりの秩序ある社会を構築していた人類ですが、タイムスリップは、一度だけではなかったのです。
 時折現われるニューカマーと呼ばれる、未来の人々。
 そしてある日、また新たなニューカマーがあらわれました。国際ボランティア組織IVDSの研修キャンプに参加していた二十一世紀日本の高校生たちです。しかし、IVDSの少年少女たちは、これまでのニューカマーとは、どこか違っていたのです……。
 ということで、今回の主人公たちは、現代からタイムスリップした直後の高校生たち。男同士、女の子同士、男女と三組のペアが、恐竜時代に戸惑い、馴染み、常識という殻や自分自身と戦う姿が描かれます。
 ベテラン友野、新鋭番棚、そしてこれがデビューの田辺。三人三様の物語を、どうぞお楽しみに! (友野詳)
ドラゴンランス2
廃都の黒竜・下

  著=マーガレット・ワイス&トレイシー・ヒックマン
  訳=安田均
  角川つばさ文庫  定価:680円(税別)
   ISBN978-4-04-631026-2

 7月に出たばかりの「角川つばさ文庫」版『廃都の黒竜』下巻がさっそく登場です。上巻のラストで、何者かの手に捕まってしまったタニスたち。彼らを救うために、フリントとタッスルホッフの名(迷?)コンビがとった作戦とは……?
 小さな町から始まった冒険は、しだいに世界をまたにかけた大冒険になっていきます。ゲーム的なしかけが見え隠れする「これぞ!」RPG小説を、ぜひお楽しみください!(安田均・柘植めぐみ)

→ニュースを見る
シルバーレインRPG vol.4 エンドレスデイズ
  監=友野詳&上村大
  著=安道やすみち/グループSNE
  エンターブレイン  定価:2857円(税別)
   ISBN978-4-7577-5081-4

 今度のサプリは学園生活! サンプルキャンパスを用意して、銀誓館学園のあれこれを一から十までたっぷり紹介します。中高生の生活を知らない小学生のあなたも、学生時代なんてすっかり忘れたあなたも、ニポンのスクールはドウナッテマスカーのYouも、この1冊で不自由しません。
 学校のことなら知ってるという現役学生のあなたも見逃せないのは新データ・ルールの数々。
 まずは、TRPGリプレイからPBWに登場したファンガス共生者をはじめとする追加ジョブ。
 そして、ついに武器に続いて防具も覚醒。エフェクトの書き換えや一般技能の追加獲得などといった新機軸もくわえて、武器覚醒以上に楽しい特殊能力を追加。さらにPCが強くなるカモ?
 もちろんGMへのサポートも忘れていません。今回の追加カードは、名づけて「学園リードカード」。さまざまな学園ランダムイベントが起こせるのですが、そんな「青春」と同時に、ボスの達成値を上昇させたり、幸運度チェックの難易度をあげる「リードエフェクト」を搭載。ゴーストも強化され「死」がさらにお隣に!
 また、そんな強力なPCたちがぶつかりあう、学園黙示録ルールもついに登場。PBWではおなじみのPC対戦の闘技場を再現できるルールです。セッション時間がない時でもPCバトルが楽しめます。
 さらに、PC間、あるいはNPCとの間で、さまざまな感情のもつれや人間関係の構築をサポートする「エレメントシステム」が登場して、バトルなしの日常シナリオも、より充実して遊べるようになりました。パーティ間恋愛が自然に発生したり、告白をゲーム的に判定できたり、じつは幼馴染だったり、死亡フラグが立ったりと大忙し。
 今回も充実のサプリメント「エンドレスデイズ」で、エンドレスに楽しんでください!(友野詳)
ソード・ワールド2.0 サプリメント2
アルケミストワークス

  監=北沢慶
  著=田中公侍/グループSNE
  富士見書房  予価:3,500円(税別)
   ISBN978-4-8291-7679-5

『ミストキャッスル』に続くSW2.0の大型サプリメント第2弾! 16番目となる新技能「アルケミスト」は正直言って役に立つぞ。新規の武器、防具を含むアイテムデータも100を超える数が追加され、カテゴリ、内容ごとにキレイに整理されている。それらのアイテムを存分に活用できる「選択ルール」と、それらのアイテムでぜひとも倒したい「名前を持つ魔物」も同時掲載されて、過去最大のボリュームでお送りする「アルケミストワークス」。付録も必携の一冊だ!(田中公侍)
ソード・ワールド2.0 ノベル
剣をつぐもの2

  著=北沢慶
  富士見書房  定価:660円(税別)
   ISBN978-4-8291-3433-7

 ソード・ワールド2.0長編第2巻、ついに登場です!
 ザイアゆかりの聖地巡礼の旅に出た、神官戦士リリアンナ。そしてその護衛として共に旅をする少年アレク。ルキスラ帝国の帝都を目指す彼らは、道中バーレスの町を訪れます。
 ここにも巡礼すべき聖地があるはず……にも関わらず、リリアンナはそこが正しい場所ではないと言い出したことから、冒険が始まります。
 彼らが目指すは、無敵の鬼神が守るという、鬼哭山。さらには町の衛兵ともトラブルになり、さらには蛮族までも動き出す中、果たしてアレクとリリアンナは無事聖地へたどり着けるのか。
 今回は高レベルキャラクターのド派手な戦いも交えつつ、エキサイティングな冒険が展開します。シティアドベンチャーの次は、ダンジョンハック!?
 リリアンナのナイスバディと猛烈なシゴキにもご期待下さい。(北沢慶)
ソード・ワールド2.0 リプレイ
たのだん3

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  富士見書房  定価:600円(税別)
   ISBN978-4-8291-4560-9

 ドラマガで連載していた『たのだん』の完結編がついに登場です☆ ご無沙汰しておりましたが、シャーリィたちは元気に冒険しております! 2巻までは連載の再録でしたが、今回は完全書き下ろし。連載とは違って冒険の地はルキスラを離れ、クーデリア侯爵領へ。今までに登場したNPCも巻き込んで、ちょっと大きな事件に挑む3本連作のキャンペーンシナリオになっております。あと、ザルツ地方だけでなく、パーティ内でも大事件があったりして……? いろいろ見逃せない展開目白押しなので、ぜひご覧になってください♪(藤澤さなえ)
モンスター・コレクションTCG
英雄王の星誕

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブロッコリー  定価:1パック 400円(税込)

 モンコレのシーズン1の最初の大型セットとなるのが、こちら『英雄王の星誕』です。その名のとおり、新ルールで登場した“英雄”が主役となって活躍するカードセットとなっております。
 新ルールや変更ルールについては、先行して7月発売の構築済みセット、『鷹眼の行進歌』と『夢幻の輪舞曲』にそれぞれ付属していますので、これからモンコレを始めてみたいと興味をお持ちの方は、そちらもチェックしてみてください。

『英雄王の星誕』の主役となる英雄のユニットは、そのカードを見ているだけでデックを組みたくなるような、コンセプトデックの要となるようなカードばかり! 従来からある、あんなデックやこんなデックを一気にパワーアップし、さらに楽しさが何倍にも大きくなることうけあいです。

 もちろん、英雄以外のカードも充実。特に、世界観の移ろいとともに追加された、新たな戦闘スペルカードは要チェックです! 従来のカードを強化するようなカードはモチロンのこと、新種族もいくつか追加されていますので、新コンセプトのデックもバッチリ組めるようになっています。昔から人気のあったカードや、見慣れたあんなカードも復刻されてます。

 見どころ満載の『英雄王の星誕』、新ルールの掲載されたルールブックが付属している構築済みセット2種とあわせ、お楽しみください!(杉浦武夫)

→著者インタビューを読む
ゲヘナ〜アナスタシス・リプレイ
ミラージュ・オーシャン・ログブック

  監=友野詳
  著=河野裕/グループSNE
  ジャイブ  予価:830円(税込)
  ISBN978-4-86176-607-7

 お待たせしました! 広大なる海の幻鏡域ファファール海を舞台にした、新たなリプレイシリーズが、ようやく開幕です。いやー、原稿はずいぶん前に完成していたのですが、いろいろオトナの事情が。
 ゲームマスター(&執筆)をつとめるのは、角川スニーカー文庫さんから『サクラダリセット』が大好評発売中の新鋭、河野裕。
 冒険商人を父に持つ、少年アーディル。もはや腕は中堅といっていいレベルの享受者なのですが、生来の天然が祟ってか、幼なじみのシャーファと一緒に、海洋都市ファーユでくすぶる毎日。
 しかし、そんな日々もついに終わる時がやってきました。海洋探索支部の、新人募集にみごと合格。いきなり船長として抜擢されたのです。
 ま、花形の1番支部じゃなく、おまけの十三番支部ですが。
 しかも指揮権は船のオーナーである堕天使のニキお姉さまにあったりしますが。
 やる気があるのかないのかわからない四百戦無敗のチャンプにしてイルカ獣人のリカルドを仲間にくわえ、ニキの使役海妖であるナスリアに冷笑を浴びながら、不屈の根性というか、天然の無敵モードで突き進む。
 ジャグラー風術暗殺士、術技が主人公とは思えない、アーディルくんの明日はどっちだ!?(友野詳)
タンクライフRPG ダークブレイズ リプレイブック
災い起こすテンブラー

  監=加藤ヒロノリ
  著=番棚葵/グループSNE
  新紀元社  定価:1500円(税別)
   ISBN978-4-7753-0742-7

 巷で噂のタンクライフRPG、ダークブレイズのリプレイがついに登場です!
 人類に有毒なエネルギー、ダークブレイズが満ちた世界で、4人のPCたちが華麗に活躍をします。
 このRPGのマスコットキャラである、ドライアドももちろん登場。気に入らないPCが活躍すれば容赦なく親指を下げてブーイングと、傍若無人の大活躍(?)をしております。
 マスコットのご機嫌をとりつつ生と死の境界線を彷徨うブレイズ探索隊の活躍を、お楽しみください。また,データとしてダンジョンとシナリオも追加の大盤振る舞いとなっています。
 ちなみにリプレイの見所は「もらいすぎな勲章」です…って、PCの皆さん、どうしてそんな危険な目に遭ってばかりなんですか!?(番棚葵)

→著者インタビューを読む
2009年9月
エムブリオマシンRPG サプリメント
Quick Battle Kit Expansion

  著=秋口ぎぐる/グループSNE
  ジャイブ  定価:2850円(税別)
   ISBN978-4-86176-720-3

『エムブリオマシンRPG』最強のエクスパンション、『Quick Battle Kit(略してQ.B.K)』ついに発売!
 200枚近い武装チップ、その武装チップを配置するだけで機体が作成できる専用シート、そして10秒で戦場マップが作れてしまう「戦場マップタイル」などなど――思わず「なんで基本ルールブックにこれが入ってなかったんだ!?」と叫びたくなるツールが満載です。もちろんシナリオや追加データもたっぷりと収録。
「EM経験者が未経験者に布教したくなるツール」をコンセプトに作られた『Q.B.K』。ぜひお楽しみください!(秋口ぎぐる)
セイクリッド・ドラグーン上級ルールブック
アルティメット・ドラグーン 竜脈を極めし者たち

  著=力造/グループSNE
  エンターブレイン  定価:3,500円(税別)
   ISBN978-4-04-726033-7

 お待たせしました!
『セイクリッド・ドラグーン』の上級ルールブックがいよいよ登場です!
 今回の目玉はなんといっても、追加された称号(クラス)と《タレント》(キャラクターが使う特殊能力)!!

 まず、称号に、新たな6種類が追加されます!
 剣の達人にして、秘奥の使い手[剣の王(ソードマスター)]。
 対物理戦闘に特化した異能の戦士[魔導戦士(ソーサルウォーリア)]。
 極東の無手格闘術を操る神秘の達人[氣功練師(ミスティック)]。
 あらゆるアイテムを作り出せる[錬金術士(アルケミー)]。
 遺失した太古の魔法を使いこなす[古代魔法士(ルーンメイジ)]。
 魔法を狩る魔法使い。魔法士殺しこと[魔法葬者(メイジマッシャー)]。
 これらを用いることで、キャラクター表現の幅が広がること間違い無しです!

 さらに基本ルールブックに掲載されていた6種類の称号と今回追加された6種類の称号に、それぞれ16種類の拡張《タレント》(合計192種類程度)と、拡張高位《タレント》(24種類程度)、拡張共通《タレント》(30種類程度。合計246種類)が追加されています。
 また、新種族ペリーテや、新たな武器・防具・装飾品。消耗品などがそれぞれ17種類ずつ追加されており、さらに高レベルでのセッションに対応したキャラクター作成方法に加えて、カッコイイ”異名決定表”。シティアドベンチャーを手軽に遊ぶことができる簡易ルール「情報収集」。アイテムと素材を合成させる「素材合成」など、盛りだくさんの内容になってますよ!

 満足な仕事ができた一品ですので、皆さん、是非とも手にとってくださいね! また、JGCに行かれる方は、「スピタのコピタの!」でも紹介されていた、ダイスコントロールに便利なダイスケースなども少数販売していますので、友人に頼んでゲットしてみてください!
 よろしくお願いします!!(力造)
ソード・ワールド2.0 リプレイ
新米女神の勇者たち6

  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見書房  定価:600円(税別)
   ISBN978-4-8291-4563-0

 ソード・ワールド2.0のリプレイ、ぞんざい勇者団の冒険もついに6巻目です。
 竜人子爵フィルゲンに捕らえられ、蛮族たちの街《遺跡都市ゼルブリス》へと連行されたジークたち一行。蛮族の元で奴隷として働かされることになるのですが……やっぱり彼ららしく態度はぞんざい。
 《女神の涙ルーフェリア》の蛮族包囲網を解くことができるのか。
 それ以前に、蛮族の街から抜け出せるのか。蛮族ライフは満喫できているのか。
 懐かしい顔ぶれも登場かもしれないリプレイクライマックス。どうぞよろしくお願い致します。(秋田みやび)
ソード・ワールド2.0 リプレイ
マージナル・ライダー1

  著=田中公侍/グループSNE
  富士見書房  定価:600円(税別)
   ISBN978-4-8291-4564-7

 SW2.0に新たなリプレイが登場! 馬大好き少年ラファルは、とあることから馬泥棒を追いかけて「冒険者」と遭遇する。やがてラファル自身も「冒険者の店」を訪れるが……。
 謎多き竜の少女メルティー、ルーンフォークの錬金術師ナハトを連れ、ラファルの「冒険」が幕を開ける! システムデザイナー自らが、容赦なくキャラクターたちに挑みかかる様子はある意味パワハラ!? 新たな冒険に、ぜひともご期待ください!(田中公侍)

→外伝リプレイを読む
六門世界RPGセカンドエディション サプリメント
エレメンタル・ストーム

  監=安田均・加藤ヒロノリ
  著=大井雄紀/グループSNE
  新紀元社  予価:2400円(税別)
   ISBN978-4-7753-0754-0

 ついに出ました。六門RPGセカンドの上級ルール「ガルシルドの試練場」対応シナリオ集。おまけにこれは、六門世界で最大の事件「精霊王戦争」を扱っている大キャンペーンだ。
 現在R&R誌でリプレイが展開されているが、そのあまりの激しさ(なにが?)に続行が危ぶまれたといういわくつきのシナリオ。
 精霊獣が咆哮し、千年皇国サザンの栄光の果てに待っていたものは?
 精霊界の異変が呼ぶ、六門世界の危機とは?
 救国の英雄たちに果たして救国が可能か、いや、救六門世界ができるのか?
 これまでとはちがい、ストーリー仕立てで、読むだけでもおもしろい画期的なシナリオ集。
 モンコレTCGとも重なる世界の激変を扱う最大級のサプリメント。ぜひ楽しんでください。(安田均)
2009年10月
六門世界RPGセカンドエディション リプレイ
スカーレット・シンフォニー2

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ/グループSNE
  新紀元社  定価:1200円(税別)
   ISBN978-4-7753-0766-3

 スカーレットシリーズの最新巻にして、スカーレットサガをしめくるる最終巻です。
 基本的にロール&ロールさんで連載させていただいていたものをベースに、当時は入りきらなかったエピソードなどを大幅加筆。ボリュームバッチリな内容に仕上がっております。
 中でも……

・語られなかった禁断エピソ−ド!
・未発表のラスボスバトル!
・PCたちのその後エピソード!
・プレイヤー10人の豪華コメント!
・巻末付録に、ラスボスとサルガタナス(2nd仕様)!

 ……などなどが誌面掲載時にはなかった本書だけのサービスとなっております。ご期待ください!(加藤ヒロノリ)
ソードワールド2.0テイルズ
ペギー&ノノ 華麗なる冒険

  原案=安田均
  著=にしかけみもじ
  富士見書房  予価:840円(税込)
   ISBN978-4-8291-4565-4

 『ゲームブックDS/ソード・ワールド2.0』の発売に先駆け、小説版が登場!
 コンセプトはずばり「DS版には存在しない選択肢のみで構成された作品」です。つまりストーリーの大枠やキャラクターは共通しているものの、実際に起きる出来事はすべて、まったく異なっているということ。
 「DS版を買おうかなぁ、どうしようかなぁ」と迷っている皆さんに最適の一冊です。ぜひ『ペギー&ノノ』を読み、両作品の面白さや世界の広がりを実感してください。
 基本ルールブックにも登場したNPC、ノノやシャドルニックが大活躍していますよ!(にしかけみもじ)
ソード・ワールド2.0 リプレイ
拳と魔封の物語2

  監=北沢慶
  著=諸星崇/グループSNE
  富士見書房  定価:660円(税別)
   ISBN978-4-8291-4566-1

 発売時、「Role&Roll」紙上にてちょうど大団円を迎える「拳と魔封の物語」の第2巻です! 収録は第4話〜第6話。少し前のお話になりますが、これを機におさらいしてみてください。本編は大幅に書き増ししています! 作中最強キャラの「紅薔薇と白百合」のあの人も登場(あ、すでに表紙に……)。
 テラスティア大陸西方、まだ見ぬ地方にも足を踏み入れますよ! 巻末にはおなじみの「こぼれ話」と、フェンディル王国の王都“花の都”ディルクールの地図も掲載!
 クライマックスへ向けて、加速する物語をお楽しみください!(諸星崇)
生徒会ばーさす!2〜ドリルお嬢様の襲来〜
  著=番棚葵
  集英社 スーパーダッシュ文庫  定価:580円(税込)
  ISBN978-4-08-630512-9

「生徒会ばーさす!」第2巻の発売です! 今回は暴君ヒロイン神菜にライバル(?)が登場。「真生徒会」なる新勢力と生徒会の対決に、主人公水樹は巻き込まれていく。ただ巻き込まれるだけでは気が済まず、何とか状況を利用しようと企むが……ますますカオスになっていく勝負内容にも目が離せない第2巻。お楽しみください!(番棚葵)
ゲームブックDS ソード・ワールド2.0
  シナリオ=グループSNE
  開発=日本アートメディア株式会社
  発売元=ブロッコリー
  予価:初回限定版:7,140円 通常版:5,040円(税込)

 ゲームブックとは何か? その魅力は? ――といった説明は株式会社ブロッコリーさまの公式サイトに譲るとして、ここでは「SNEメンバーにしか語れないゲームブックDS ソード・ワールド2.0の魅力」について書いていきましょう。
 ポイントは3つ。

・安田均、気合入りまくり
 ご存知グループSNEのボス、安田均がシナリオ原案&監修にがっつり参加。周囲のスタッフが仰天するほどの、気合の入りようです。海外ゲームブックの翻訳を無数に手がけた人物が太鼓判を押すからには、面白いこと間違いなし!

・抜群の致死率
 当時のゲームブックファンにとっては懐かしい、そして現在の未経験ユーザーにとっては新鮮であろう「キャラクターの致死率」。最初は驚くかもしれませんが、ストレスを感じるほどではありません。何度も遊びたくなること間違いなし!

・まったく異なる3つのシナリオ
 蛮族砦からの脱出劇、謎の教団を追うシティアドベンチャー、そして広大な地下世界へ旅立つダンジョン・アタック――と、タイプがまったく異なる3つのシナリオがプレイヤーを盛りあげます。しかも、それぞれが文庫1冊ぶんを遥かに超えるボリュームを持ち、ストーリーが互いに、複雑に絡みあっているという贅沢な構成。これを遊べばソード・ワールド2.0(TRPG)で大キャンペーン・セッションをやりたくなること間違いなし!

 まだまだお伝えしたい魅力は山ほどありますが、残りは実物を手にとってのお楽しみ、ということで――どうかご期待くださいませ!(秋口ぎぐる)
 
→ブロッコリー ゲームブックDSページへ
ドラゴンランス 秘史2
蒼きドラゴン女卿の竜(仮)

  著=マーガレット・ワイス、トレイシー・ヒックマン
  訳=安田均
  アスキーメディアワークス  定価:2800円(税込)
   ISBN978-4-04-868230-5

「ドワーフ地底王国の竜」で、「ドラゴンランス」本編では語られていなかった‘カーラスの槌’探索行を描いた「秘史」シリーズ。今回はオーブとドラゴンランスを求めて、ローラナ一行の南の氷原への旅を語る。
 だけど、並みの外伝とはちがう。ここでは‘もう一つの本編’とも言うべき、「ドラゴンランス」裏面での動きが着々と述べられ、本編とパラレルになるくらい、重厚なストーリーが語られていく。そこには当然、青の女卿キティアラとスカイア、そしてアリアカスとドラゴン軍の戦略が事細かに書かれているのだ。そして、ローラナと心を読む黒エルフ(ウィンターノルン)フェアル=サス卿の対決、キティアラと黒薔薇の騎士ソス卿、スタームとあくまで対立し、ドラゴン軍に操られるデレクらソラムニア騎士たち……
 第1巻は序盤だった。この第2巻こそ、大迫力で第3巻「時の瞳もつ魔術師の竜」へとつながる、ドラゴンランス‘秘史’のメインだろう。(安田均)
ダークブレイズ サプリメント2
アバドンゲート

  著=加藤ヒロノリ/グループSNE
  新紀元社  定価:1500円(税別)
   ISBN978-4-7753-0765-6

 タンクライフなサプリメントの第2弾! 今回のテーマは箇条書きにするとこんな感じ。

(データ)
・新兵科「レッドペインター」追加!
・追加ダンジョン1つ追加!
・追加フィールド2つ追加!
・アイアンフィスト全商品、改造更新!
・新武器「マグナム」登場!
・ほぼ全武器に新武器オプション追加!
・新種族パワーの追加!
・新職能パワーの追加!
・新モンスター「ミュータントバグ」追加!

(オプションルール)
・潜在パワールール追加!
・仮想ミッションルール追加!
・ダンジョン&フィールド融合ルール追加!

(その他)
・高レベルキャンペーンシナリオ5本追加!
・螺旋人さんコラムコミック!
・平尾さん4ページマンガ!

 ……とまあ、今回も本当に64ページに収まらんばかりの大ヴォリューム、安心価格でご提供!
 特にアイアンフィストの変化によるプレイヤーまわりの新環境と、タンクライフが重要になってくるフィールド&ダンジョン融合ルールをご堪能ください!(加藤ヒロノリ)
2009年11月
ドラゴンランス3
城砦の赤竜

  著=マーガレット・ワイス、トレイシー・ヒックマン
  訳=安田均
  角川つばさ文庫  定価:800円(税別)
   ISBN978-4-04-631064-4

 「ドラゴンランス」つばさ文庫版の第3弾が早くも登場! 廃都ザク・ツァロスをあとにしたタニスたちが故郷ソレースに戻ると、そこは赤竜によって蹂躙されていた! 懐かしい人々との再会も束の間、タニスたちは捕まって奴隷鉱山に送られそうになり……。伝説の魔剣、謎の老魔術師、恐るべきドラゴン卿との対決――すべての冒険がここにあります。ちなみにストーリーはこのあと、『ドラゴンランス秘史1 ドワーフ地下王国の竜』へとつづきます。未読の方は、ぜひどうぞ!
 表紙はエルフの王女ローラナ。めちゃくちゃかわいいですよ! 巻末の「冒険の書」にも「レイストリンの煎じ薬」のレシピなど、おまけの情報も盛りだくさんです!(安田均・柘植めぐみ)
ソード・ワールド2.0
剣をつぐもの3

  著=北沢慶
  富士見書房  定価:693円(税込)
   ISBN978-4-8291-3459-7
 ソード・ワールド2.0長編第3弾、ついに登場です!
 今回はルキスラ帝国の帝都を舞台にアレクたちは陰謀劇に巻き込まれます。
 アレクの持つ魔剣を狙う者、皇帝の命を狙う者、皇帝の野望、忍び寄る蛮族の影。
 “蛮王の剣”の使い手も登場し、壮絶な魔剣同士の戦いも巻き起こるドハデな展開。
 ダリウスの過去やその生い立ちなど、気になる謎も見えてきます。
 イケメン皇帝ユリウス陛下の活躍や、ルキスラの地下世界など、ぜひぜひ楽しんでください!

 また、ダリウスの過去の冒険を描いた短編「剣をつぐもの−黒の章−」の第3回目が、1月20日発売のドラゴンマガジンに掲載されることになりました! こちらには長編3巻では名前しか出てこないイリシア姫も登場しています。こちらもぜひ、読んでみてくださいね!(北沢慶)
モンスター・コレクションTCG
アペンド・カードセット 復活の破壊神

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブロッコリー
  定価:1パック(6枚/全36種)250円(税込)

 モンコレの春と秋のセットの間をつなぐ、アペントカードセット! それが『復活の破壊神』です!
 タイトルを見て「ん?」と思われる方もいることでしょう。そうです、このセットにはなんと10年近く前に、ブースターの袋をまとめて富士見書房さんに送ればもらえるキャンペーンとしてちょこっと話題になった《ジャッジメント》がパワーアップして再録されています!
 それだけではありません! 今回のテーマには「今までにあったスペシャルなカードを再録しちゃおう」を掲げています。たとえば普通のブースターパックには収録されなかった『4億枚キャンペーン』の色んなカードとか、雑誌『ドラゴンジュニア』に付録としてもれなくついてきたオマケーカードなどがGレギュ相当のアレンジをしてのご提供! こいつぁ見のがせませんぜ!
 もちろん、新規のカードも6種類収録! イラストコンテストのカードもあったりの全36種類、1パック6枚の250円と今までのパックよりもお手軽に入手できます! 
 どのカードも「デックをくみたくなる」こと間違いなし! 皆様、よろしくお願いしますぜー!(加藤ヒロノリ)
2009年12月
妖怪コロキューブ 無敵のデンセツ
  グループSNE×チーム・コロキューブ
  (本文担当:友野詳)
  学研教育出版  定価:600円(税別)
   ISBN978-4-05-203228-8

 妖怪コロキューブシリーズ、全体としては5冊目、SNEが参加するようになってからは3冊目、いよいよ登場です。
 それを手にしたものを「無敵」にしてくれるという伝説のアイテムを探しに(行きたがる美少女死神につきあわされ)クローたちは海を渡って北の果てに浮かぶ島へ。
 雪の妖怪、氷の妖怪、海の妖怪、寒いところと北の海に出没する妖怪たちが総登場。
 今回も、楽しいイラストとクイズ・パズルが満載です。小学生3年生以上向けですが、大人に読んでいただいても楽しい……といいな。クリスマス、お子さまへのちょっとしたプレゼントにもどうぞ。(友野詳)
シルバーレイン リプレイ
蒼き破鏡の使者

  監=上村大
  著=友野詳、安道やすみち
  エンターブレイン  定価:1900円(税別)
   ISBN978-4-04-726238-6

 お待たせしました!
 シルバーレインに、新たなリプレイが登場します。ゲームマスター兼著者は、システムデザイナー安道やすみち。エレメントシステムにクライシス判定と、追加ルール全部のせの、てんこもりなリプレイです。でも、もちろん解説一辺倒なんかじゃありません。物語も盛り上がりますよー。
 PCのレベルは40、なんとルールブックの表紙でおなじみ、敷島兇子ちゃんが参戦です! さらにPBWのツアーでおなじみ、あの人も能力者デビュー。
 新たな使役ゴーストデータのおまけつき。その使役ゴーストを使いこなす完全新PCもいますよ。
 運動会で出会った三人が巻きこまれる新たな事件とは? 日本列島を南へ東へ、太古からの因縁も絡んで、バトルもヒートアップ!
 というリプレイなのですが。
 自分、シルバーレインは初めてなので、追加ルール以前に基本がわからないんですけど……という方も安心してください。
 まず、友野詳によるシルバーレイン・イラストレーターセッション(『R&R』Vol.43掲載)も大幅加筆修正の上、再録されています。
 おまけコラムもついて、この一冊で、シルバーレインRPGがバッチリわかっちゃいます。ぜひぜひ、手にとってみてくださいね。(友野詳)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ
マージナル・ライダー2

  著=田中公侍/グループSNE
  富士見書房  定価:600円(税別)
   ISBN978-4-8291-4570-8

 馬泥棒の事件を解決し、冒険者の店〈雷神の吐息亭〉でお世話になる事になったラファル、ナハト、メルの3人。まだ「なんとなく」冒険者になった感のある彼らに、GMの陰謀が容赦なく襲い掛かる!
 竜侯爵ことバスティアンの依頼でとある貴族の護衛をすることになったものの、その先には〈魔剣の迷宮〉アリ、後継問題アリと、前途多難。キャンペーンなのにもう2巻で……!?
 ジェットコースターな展開の第2巻、ぜひともその目でご確認下さい!(田中公侍)

→外伝リプレイを読む
ソード・ワールド2.0 ツアー1
ルーフェリア

  監=北沢慶
  著=秋田みやび、川人忠明/グループSNE
  富士見書房  定価:3000円(税別)
   ISBN978-4-8291-7685-6

『SW2.0』に待望の「ツアー」シリーズが登場! 第一弾は「新米女神の勇者たち」でおなじみのルーフェリアを舞台に、ルーフェリア建国の歴史やエルリュート湖周辺の街を紹介。それぞれの街や名所を舞台にした大ボリュームのシナリオ3本は、間に掲載された10本のシナリオソースも含めて、それだけでキャンペーンとして楽しめるぞ。サンプルキャラクターも6人付いて、買って友達を呼べばすぐに遊べるのだ。
 さらにルーフェリア近辺にしか生息しない魔物、騎獣など、データ面も充実。秋田みやびによる冒険者たちの足跡「紀行文」はココでしか読めないぞ。
 コレを読めば、ルーフェリアに行ってみたくなるはず。リプレイも10倍楽しめるぞ!?(田中公侍)
デモンパラサイト サプリメント
ディアボロス・エボリューション

  著=北沢慶/グループSNE
  新紀元社  定価:2000円(税別)
   ISBN978-4-7753-0784-7

 高レベル悪魔憑きの力を思う存分発揮できるシナリオ集型サプリメント。それがこの『ディアボロス・エボリューション』だ!
 本サプリメントでは、7レベルから10レベルを対象としたキャンペーンシナリオが5本収録されており、普段味わうことのできないド派手なバトルが展開するぞ。
 もちろん、「7レベルのキャラなんて作ったことないよう」というプレイヤーのために、サンプルキャラクターも充実。7レベルの作成済みキャラクターが全部で12種類も掲載されているのだ。その内容もオーソドックスな悪魔憑きから、AASドライバーにサイボーグ、ミュータント、そしてもちろん鬼御魂まで、余すところなく用意されている。その運用法や成長指針まで記載された親切設計だ。
 さらに! 本サプリメント最大のポイントがこれ。
 新共生生物“エキドナ”の登場だ!
 長編小説シリーズなどでも物語の中心を担っていた、謎の共生生物エキドナが、ついにそのベールを脱いだ! しかも、NPCやエネミーデータではなく、PCデータとして登場! その脅威の能力を、自分の手で思いっきり発揮してほしい。
 さあ、いますぐ仲間を集めてゲームを始めよう!
 戦って、生き残れ!(北沢慶)

←2010年の作品 →2008年の作品

TOP