Group SNE
News
●更新情報
●新刊案内
●イベント情報
●その他
About SNE

Products

User Contents
Link
indexに戻る
 
 TOP > 最新情報 > 新刊案内 > 既刊案内(2012年刊行作品)

←新刊案内に戻る →2011年の作品

2012年01月
モンスタニア 2 魔法いっぱいの夜
  著=河端ジュン一(グループSNE)
  集英社みらい文庫  定価:630円(税込)
  ISBN 978-4-08-321068-6

 パズル・クイズを解きながら進め! 魔物と魔法と笑いでいっぱいの読んで遊べる児童小説、待望の2巻です。
 ※各巻のお話は独立していますので、今巻だけでも楽しんでいただけます!

 今回のテーマは“音楽”と“夜”!
 合唱コンクールを控えた主人公・スグルのクラスに、病気をまき散らす魔物が現れた!
 スグルは友達を救うため、いざ、カードゲームの中の異世界・モンスタニアへ。
 しかし、そこでは“夜の帝王”と呼ばれる魔物が原因で、「夜がずっと明けない」事件が起きていた。しかも、怒った各国の王様が連合軍を出動させ、今にも戦争が始まりそうで大ピンチ……!
 立ちはだかる個性ゆたかな魔物たちと、初めて戦う“音楽魔法”の脅威!
 スグルは連合軍よりも先に“夜の帝王”を見つけ出し、友達を救うことができるのか!?

 大好評のパズル&クイズと巻末のふろくは、1巻よりもはるかに遊び心を盛り込んで、超豪華にパワーアップ!
 児童小説の常識を打ち壊す、モンスタニアをぜひお楽しみください!(河端ジュン一)


→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 ノベル
堕女神ユリスの栄光

  著=北沢慶
  富士見書房  定価:798円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4656-9

 お待たせしました、堕女神シリーズ第三弾!
 毎回とんでもない危機に見舞われる、三本の魔剣に呪われた冒険者ザウエル・イェーガーと、神力の大半を失ってしまった堕女神ユリスカロア。
 今回はそんな二人の前に、突然「女神ユリスカロアの元カレ」を名乗る男が現れるところから始まります。
 しかも自ら“竜神”と名乗る男ハーヴリーズは、ザウエルたちのホームタウン、フォルトベルクがドラゴンの大群に襲われて滅亡することを予言。そして実際に、危険なドラゴンの影が街へと迫ってきて――

 第一巻、第二巻の封印と繋がる大きな仕掛けがついに発動し、物語は一気にクライマックスへ! 若き日のザウエルや生前のルカス、危険な魔導師ヴァウラの過去なども描かれ、ユーレリア地方を揺るがす事件は急速に進行していきます。
 数々の魔剣、そして竜と竜神が織りなす巨大な謎が明かされる、堕女神シリーズ三部作、完結編。
 戦勝神ユリスカロアの特殊神聖魔法や魔剣データなども満載のお得な一冊。
 ぜひ、お見逃しなく!(北沢慶)


→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 サプリメント
プレイヤーズ・ハンドブック フェイダン博物誌

  監=北沢慶
  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見書房  定価:3,465円(税込)
  ISBN 978-4-8291-7704-4

 SW2.0にトータルサポート型のサプリメントが登場! ワールドもデータもこの一冊に凝縮してお届けするぞ。
 舞台となるのは表題のとおり、テラスティア大陸南部のフェイダン地方。リプレイ「新米女神シリーズ」や「USAシリーズ」でおなじみの場所だ。「プレイヤーズハンドブック」の名が表すように、プレイヤーが欲しい情報が全て詰まっているサプリメントなのだ。
 まずは戦士の新たな選択肢となる「流派」! フェイダン地方でしか伝承していない【アゴウ重鎚破闘術】【ライロック魔刃術】をはじめとして、合計12もの流派を紹介している。キミのキャラクターはすぐにでも「流派装備」と「秘伝」を駆使して新たな戦いを体感できるぞ。
 次は冒険を助けてくれるアイテムの数々。ちょっとしたアクセントとなる〈痛覚過多の調味料〉や、いざと言うときの助けとして〈クールドロップ〉などを持っておくと安心だ。これらは「加工品アイテム」として、魔物の戦利品を加工して生産することも可能だぞ。
 さらに冒険の舞台となるフェイダン地方の国々を、大ボリュームで紹介。《年輪国家アイヤール》の諸領はなんと20近くを紹介している。《享楽領ザルドル》や《血風領シュナイダー》など、個性豊かで広大な舞台を約束するぞ。他の国々との歴史や過去の文明のときの版図なんかもマップつきで解説しているので、読み進めるだけでワクワクできる。アイヤールだけでなく《石塔の学び舎カイン・ガラ》や《帳りの島エイデル》などの情報も満載だ。
 これまでベールに包まれていた蛮族たちの領域である《紫闇の国ディルフラム》や《ゼルブリス》についても、詳しく紹介されているぞ。フェイダン地方の人族たちがどんな蛮族に狙われているのか、どれほど危険に晒されているのか、蛮族筆頭の「十三魔将」を交えながら、イラストと共に解説している。
 フェイダン地方にしか現れない「固有種魔物」や、トラップ満載の領を攻略するダンジョンソースなども掲載し、スタッフ総出でお届けする渾身の一冊だ。全てのプレイヤーにとって、大満足の内容となることを約束するぞ。是非、チェックしてくれ。(田中公侍)


→著者インタビューを読む
エンドブレイカー! パワーアップブック
ソーンイーター!

  監=安田均
  著=藤澤さなえ、上村大/グループSNE
  新紀元社  予価:2,380円(税込)
  ISBN978-4-7753-0998-8

 お待たせいたしました、新しいパワーアップブックの登場です!
 今回の目玉は、新ジョブ・ソーンイーター! 本来敵であるはずの棘(ソーン)をデモンに喰わせ、力にする禁断のデモニスタが登場します。
 また、これまでとは趣の違う新ルーツ・ブーステッドも登場! 謎の少女の正体を解き明かせ!
 今回は、これまでに登場したすべての都市国家を取り上げています。PBWの舞台になった、あの都市、この都市、ぜんぶがTRPGで遊べちゃいます!
しかも、PBWで起こった事件の概略も収録されていて、これまでのおさらいもバッチリです。もちろん、シナリオソースも豊富に掲載されています。
 さらにさらに、各都市ごとで、「その都市ならでは」のミニゲームも収録! 時にはセッション以外の遊び方もしてみませんか?
 データは50レベルまで掲載。すでにPBWでは活躍している、ジョブ・錬金術士や、武器・紫煙銃も収録されたボリュームのある一冊!!
 ぜひぜひ、楽しんでください!!!(藤澤さなえ)

→著者インタビューを読む
2012年02月
モンスター・コレクションTCG ブロック2
トライアルデック「魔女」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1個 1,575円(税込)
  カード50枚+3枚入り構築済みデック(内容は固定)
  特製サイコロ・ルールブック・プレイマット同梱

 半年単位で切り替わる「ブロック制」のレギュレーションになって以来、初めてブロックが切り替わり、ブロック2が開幕します!
「魔女」はその名のとおり、《災いの魔女スカディ》を代表とした、「弱点:禁呪」をふりまく戦闘スペルのデック。「弱点」は、弱点を持つユニットが受けるダメージを増加させるという新たな常備能力です。
「魔女」デックは先攻を取って戦うシンプルな構造で、初心者さんにもにもオススメできます! ここからモンコレを始めてみませんか!?
 併せて↓の「戦天使」もご覧ください。(杉浦武夫)


→著者インタビューを読む
モンスター・コレクションTCG ブロック2
トライアルデック「戦天使」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1個 1,575円(税込)
  カード50枚+3枚入り構築済みデック(内容は固定)
  特製サイコロ・ルールブック・プレイマット同梱

 まずは↑の「魔女」もご覧ください。
 ブロック2の開始により、「ブロック対抗戦」のレギュレーションも本格化します。これは異なるブロックのデック同士でも戦えるというもの。ブロック2の開始とともに、モンコレを始めてみませんか?
「戦天使」は《戦天使エゼキエル》などの天使&ワルキュリア軍団が、「弱点:浄化」と「タイプ」:魔法弾」のアイテムを駆使して闘うデックです。対抗で防御したりダメージを飛ばしたりと、多彩な戦闘を楽しめることうけあいです!
「魔女」よりちょっぴりテクニカルな戦いでモンコレを始めてみたい人は、こちらがオススメです!(杉浦武夫)


→著者インタビューを読む
モンスター・コレクションTCG ブロック1&2
クロスブースター「紺碧海の女王」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1パック7枚入り 330円(税込)
  1ボックス(20パック入り) 6,600円(税込)
  カード種類数:40種+パラレル9種

 ブロック2の開始とともに本格化する、「ブロック2のブランニュー」と「ブロック対抗戦」の2つの大会レギュレーション。これに合わせ、ブロック1とブロック2の橋渡しをしてくれるクロスブースターの登場です!
「紺碧海の女王」のカードは、「ブロック1+紺碧海の女王」という使い方も、「ブロック2+紺碧海の女王」という使い方もできる、一粒で二度おいしいお得なセット!
 目玉カードは商品名どおり、モンコレ世界における水の奇数レベルの代表種族である、「スキュラ」の新たな女王様! 他にも、小説でおなじみ《黄金熊のモンブラン》が活躍する新コンセプトなどもつまっています。
 どのカードも、ブロック1とブロック2の両方でちょっと違った働きをするようにデザインしてあるので、ブロック1のカードと組み合わせても、これから増えるブロック2のカードと合わせても、ニヤリとできちゃいますよ!(杉浦武夫)


→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ Sweets2
はりきり魔剣ははばからない!

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  富士見書房  定価:693円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4662-0

 大変お待たせいたしました、リプレイSweets第2巻です!
 1巻の最後、とんでもないことが起きちゃいましたが、今巻はその大変な事態がどうなった……!?
が、見どころです。ナカヒトだけでもうるさいのに(笑)、またまたわがままな魔剣が登場! しかもはりきって面倒な事態を引き起こしてしまって……?
曲者な魔剣たちに、ソフィたちはどう立ち向かって(?)いくのか、ぜひお楽しみください!(藤澤さなえ)
2012年03月
モンスター・コレクションTCG ブロック2
ブースターパック「ヴァローカの精霊祭」

   監=安田均
   著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
   ブシロード  定価:1パック7枚入り 330円(税込)
   1ボックス(20パック入り) 6,600円(税込)
   カード種類数:154種+パラレル24種

 ブロック2の本体セットともいえるブースターパックの登場です!
「ブロック2のブランニュー」と「ブロック対抗戦」のどちらのレギュレーションで戦う際にも、このセットがあれば大幅にデック構築の幅が広がることうけあい!
 ブロック1がどちらかといえば偶数レベル帯のユニットを主力とするデックが多かったのに対し、ブロック2は3レベルや5レベルなどの奇数レベルをメインにすえた種族が盛りだくさん。新コンセプトも盛りだくさんで、ブロック1とは違ったモンコレが楽しめます。
 ブロック2のカードだけでも、ブロック1と充分わたりあえるバランスを心がけてました。なので、ブロック2からモンコレをはじめても、十分お楽しみいただけますよ!(杉浦武夫)


→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ from USA 5
鉄姫降臨 ―アイアンレディ―

  監=北沢慶
  著=ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
  富士見書房  予価:672円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4665-1


 Hey、諸君!
 ベーテ・有理・黒崎だ!
 今回の第五巻、大きく分けると二つのパートに分かれている。
 まずは、かつてドラゴンマガジンに短期集中連載したfrom USA外伝リプレイ三部作が、文庫用に加筆修正されたものが。
 そして、時系列は四巻の直後、驚きのゲストPCを加えた幕間劇、from USAシリーズ本編の第十二話でもある一編が、丸々100ページ以上書き下ろされて収録されている。
 まだリプレイを書き始めたばかりの頃の荒削りなパワーと、掲載の形態故に非常にスピーディーな外伝三部作と、一年以上書き続けてきた経験から生まれた、重厚な第十二話。好対照に仕上がっていると自負している。
 キーワードは「温故知新」!
 どうか、お楽しみに!!(ベーテ・有理・黒崎)
サンダーストーン拡張セット3
竜の尖塔 完全日本語版

(カードゲーム)
  制作=マイク・エリオット
  訳=安田均/柘植めぐみ
  株式会社アークライト  定価:4,410円(税込)

 ファンタジー世界を舞台に、英雄たちが活躍するデック構築型ゲーム、『サンダーストーン』の拡張セット第3弾が早くも登場! 今回はなんと、単体でも遊べるスタンドアローンの大き目なBOXです!
 新しい英雄や武器、呪文やモンスターはもちろん、基本カード(民兵や保存食など)がイラストを一新されて封入! 「民兵は赤いカード」と思いこんでいると、「誰、これ?」と慣れるまでに時間がかかるかも。
 他にも『サンダーストーン』では初めて「ボード」が入っていたり、経験点がトークンになっていたりと、遊びやすさが格段にアップしています。
 目玉の追加要素は「環境設定」! 導入すれば、ゲームの雰囲気がガラッと変わります。「モンスターは金貨を生まない」「ダンジョンが2つになる」というふうに、ルールが追加されたり変更されたり……ぜひ、全パターンをお試しください!(柘植めぐみ)
2012年04月
サクラダリセット7
BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA

  著=河野裕
  角川スニーカー文庫  定価:720円(税込)
  ISBN 978-4-04-100209-4

 サクラダリセットシリーズ7冊目にして、最終巻です。
 かつて少年だった男の「咲良田から能力を消し去る計画」と、未来を知る少女が用意した「1人の少年のための物語」が絡み合い、このストーリーは結末に向かいます。
 私の意図としては、サブタイトルの「BOY」も「GIRL」も、特定のキャラクターを指した言葉ではありません。誰も彼もをひっくるめた、少年と少女の物語のつもりです。
 結末までお付き合い頂けますと幸いです。(河野裕)


→著者インタビューを読む
ベイビー、グッドモーニング
  著=河野裕
  角川スニーカー文庫  定価:660円(税込)
  ISBN 978-4-04-100214-8

 シリーズものではない連作短編集です。
 以前、「ザ・スニーカー」という雑誌に載せて頂いた『八月一日〇時一八分〇八秒』という短編を改稿、改題したものに加え、新しい短編を3本収録しています。
 本書に収録しているのは、すべてある死神の少女に出会った人間の物語です。これは死神が登場する物語ですが、主人公は死神ではなく、あくまでただの人間たちです。
 収録している4つの短編は、基本的にはそれぞれ独立したものです。でもこの一冊を通して読むと、なんとなく1つの物語だったような気分になるのではないかなと期待しています。
 個人的に気に入っている本ですので、ぜひご一読ください。(河野裕)


→著者インタビューを読む
ファインディングストーリー
ミズキ、はじまりの魔法(オラクル)

  著=りゅう紫月
  角川つばさ文庫  定価:777円(税込)
  ISBN 978-4-04-631236-5

小学5年生の瑞妃はちょっと不思議な力をもった女の子。占い師をしているママの横暴で、ある日、とつぜん占い師デビューをするはめに……
愛猫ココアや紗波、祈里の仲良し三人組で身近な事件を解決するうちに、アイドルがらみの事件に巻きこまれます。
読者のみなさんも「間違い探し」や「アイテム探し」のイラストパズルを解きながら、瑞妃とともに事件の手がかりを発見してください。
女の子の友情、成長、初恋の物語にパズルの楽しさを加えたオリジナル・ファインディング・ストーリー。イラストも超豪華。お楽しみに!(りゅう紫月)


→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 サプリメント
カースドランド ―凶夢への反攻―

  監=北沢慶
  著=川人忠明、田中公侍/グループSNE
  富士見書房  定価: 3465円(税込)
  ISBN 978-4-8291-7707-5

 SW2.0発のゲームブック型サプリメントも4冊目、『カースドランド』を皆様の下にお届けするぞ。
 今回のテーマは「封鎖領」と「膿夢」! 舞台となる《封鎖領》ハウペリアは、昨日発売のサプリメント『プレイヤーズハンドブック フェイダン博物誌』で解説されているフェイダン地方アイヤール帝国内にある。あまりに危険なために「女帝」や「闘神」たちがうかつに手の出せないその領域は、「膿夢」によって肉体が変異しているものたちが蠢く領域だった――。
 PCたちは依頼を請けて、もしくは自らの意思で「膿夢」の領域に足を踏み入れてしまっている。夜な夜な襲ってくる“猟犬”を倒し、38ものパラグラフを探検しながら謎を解き明かして《封鎖領》から外へ無事に帰還することが目的だ。パラグラフで起きる膨大なイベントに加え、『ミストキャッスル』で好評だった「魔改造」を髣髴とさせる「変異ルール」を掲載。さらに各パラグラフの景観や、個性豊かなNPCたちもイラストつきで紹介。「フェイダン博物誌」と連動している各種データもたっぷりと掲載しているぞ。「膿夢を享受」することで、一時的に力を得る選択ルールも実装予定、かも?
 毎年春にお届けするゲームブック型サプリメント。今年も一人でも、みんなでも楽しめる仕様となっているので、ぜひとも満喫して欲しい!(田中公侍)
ソード・ワールド2.0リプレイ 聖戦士物語3
  著=北沢慶/グループSNE
  富士見書房  定価:756円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4668-2

 ついにクライマックスを迎える第3巻!
 邪神の封じられたオーブを安全な場所へ封印するべく、ロイ王子たちはセフィリア神聖王国へと向かう。
 しかし聖都と名高い首都アーレでは、いま大きな事件に揺れていた。ロイたちもまた、否応なく事件に巻き込まれ、ダグニア地方をひっくり返す陰謀へと近づいていくことに。
 海底都市、圧倒的な数の敵、そしてついに姿を現す蛮族軍の将、ザカート・シックザール。
 聖なる王国を舞台に、人族の命運を賭けた最後の戦いが始まる!
 『聖戦士物語』最終巻、ぜひ、お楽しみに!(北沢慶)
サンダーストーン完全ガイドブック2
  編集・監修=安田均
  著=柘植めぐみ、大井雄紀/グループSNE
  新紀元社  予価:1890円(税込)
  ISBN978-4-7753-1011-3


 2012年3月に拡張セット3『竜の尖塔』が発売され、今乗りに乗っているセレクトボードカードゲーム『サンダーストーン』!
 そのガイドブックの2巻目が、なんと発売されることになりました!
『完全ガイドブック2』では『竜の尖塔』と拡張セット2『宿命の軍団』のカードリストをフルカラーで掲載しております。
 また、『サンダーストーン』のルール翻訳を担当している我らのスーパーお姉さん、柘植めぐみによる、今までのルール復習と『宿命の軍団』と『竜の尖塔』の新ルール解説が掲載されておりますので、これ1冊があれば、もはや説明書が不要なほどの素晴らしいガイドブックとなっております。
 さらに、なんといっても今回の目玉はプロモーションカード、ドラゴン・ヒューマノイドです。
 ドラゴン・ヒューマノイドはモンスターの一分類であり、全五種類のモンスターカードが合計十枚もおまけでついてきます!
 筆者が一番「発売日まで待てない! 早くほしい!」と日夜悶々とする、大変素晴らしいガイドブックに仕上がっておりますので、ぜひお楽しみ!(大井雄紀)


→著者インタビューを読む
2012年05月
* ゲームマーケット2012春、SNEブースにて先行販売! *

テキサス・ゾンビーズ 日本語版
  ゲームデザイン=川上亮(秋口ぎぐる)
  MOONSTER  定価:2,000円(税別)
  
 パーティ系カードゲームの決定版、『テキサス・ゾンビーズ』がとうとう発売になります! 各プレイヤーはバナナ、カメラなどのアイテムカードを3枚持ち、イベントカードで示されたや様々なアクシデント――「目の前にはゾンビの群れ。どうすればこの状況を切り抜けられる?」など――を次々と回避しなくてはなりません。回避する際は「手札にあるアイテムをどのように活用するか」を自由に考え、宣言します。
 宣言された方法でアクシデントを回避できたかどうかは他プレイヤー全員による多数決で決まります。つまり、このゲームでは他プレイヤーを納得させるための「ひらめき」や「口のうまさ」が重要になるということ!
 もちろん手札に都合のいいアイテムがあるとはかぎりません。それゆえ必然的に迷回答、珍回答が続出することになります。
 勝敗よりもむしろ「プレイの過程」を楽しむこの作品。実は幽霊屋敷探索をテーマにしたパーティゲーム『キャット&チョコレート』をフランスのムーンスター社がリメイクしたもの……の、逆輸入完全日本語版なんです!
 「ゾンビ」フレーバーと「幽霊屋敷」フレーバー。遊び比べてみるのも一興ですよ? ちなみに両者を混ぜて遊ぶことはできません!(さすがに無理です……笑) (秋口ぎぐる)


→著者インタビューを読む
モンスター・コレクションTCG ブロック2
ブースターパック「サーガランドの貴公子」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1パック7枚入り 330円(税込)
  1ボックス(20パック入り) 6,600円(税込)
  カード種類数:69種+パラレル18種

 モンコレのブロック2のカードが勢ぞろいする、『サーガランドの貴公子』が登場です!
 美麗なイラストで登場する、六門世界有数の悪魔である“六皇子”の一柱《冥界の貴公子ベルゼブブ》が象徴的な、このカードセット。ブロック2の各種コンセプトを強化するカードの他、種族スコーピオンや「タイプ:黄金」デックなどのモンコレではおなじみの要素が、ブロック制レギュレーション対応の新デザインで登場します!
 ブロック2からモンコレを始めたご新規さんには新鮮な、従来ユーザーさんにはなんだか懐かしいけど新しさも感じられる、パワーアップ要素が満載なカードセットです!(杉浦武夫)
ソード・ワールド2.0リプレイ
魔法少女フェアリーフォース!

  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見書房  予価:672円
  ISBN 978-4-8291-4674-3

R&Rに掲載された「フェアリーフォース〜女子力は無敵〜」を、大きく書き足し、さらに書下ろしを加えました。元気な4人の女学生は、妖精魔法学部所属で“フェアリーフォース”の異名を持つ仲良しグループ。学部で起きた厄介事や相談事を引き受けて学費稼ぎをしています。そんな彼女たちへと持ち込まれる事件とは一体?
全員が女の子でフェアリーテイマーという歪な構成。乙女力溢れて垂れ流す冒険を、どうぞお楽しみくださいませ。(秋田みやび)
* ゲームマーケット2012春にて先行販売! *
ボードゲーム・ストリート 2012 Role & Roll Extra
  著=安田均/グループSNE
  新紀元社  予価:1,890円(税込)
  ISBN:978-4-7753-1013-7

 今年もやってきました。ボードゲーム、カードゲームの去年1年がどうだったかを紹介するボードゲームストリート2012年版。2年前の「ボードゲームジャンクション」、昨年の「ボードゲームストリート2011」が皆様の応援を受け、好評だったことから継続刊行です。
 今年も、巻頭カラーページでの美しいボードゲームの手引きから、去年のベストと思われる作品のレビュー、おなじみリプレイとウニ頭、最後の愛情あふれる放談座談会。それらに加えて、今年は海外での評価も加え、どんどん加熱中の日本のボードゲーム紹介と、iPad、iPhoneに続々展開中のボードゲームアプリの記事など満載です。
 2012/5/13、「テキサス・ゾンビーズ」と同じく、ゲームマーケット春で先行販売、今年もよろしく。(安田均)


→著者インタビューを読む
2012年06月
代表監督は11歳!!
最強メンバーを集めろ! の巻

  著=秋口ぎぐる・八田祥治 作
  集英社みらい文庫   定価:630円(税込)
  ISBN:978-4-08-321095-2

 サッカーは大好きだけどプレイはいまいち、でもネット上のサッカー対戦ゲーム『シャイニングイレブン』では半年間負けなし! そんな小学校五年生・篠崎ヒロトはある日、突然サッカー日本代表の監督をつとめることになって……というぶっ飛んだ(?)なオープニングから始まる青春サッカー小説、その第二弾が発売になります!
 前作でアルゼンチンや韓国にみごと勝利し、監督としての実力を示したヒロトですが、今作では「とある理由」からいきなりクビを宣告されてしまいます。新監督候補であるヴィクトール(伝説的な名プレイヤー!)と対決して勝てば監督を続けられることになったものの、日本サッカー連盟からの圧力もあり、ヒロト側に協力してくれる選手は戸田のみ。ヒロトはその戸田の助けを借りて、知名度は低いが実力は高い、「在野の名選手」たちを探していくことになります。
 果たしてヒロトは一癖も二癖もある選手たちを味方に引き入れていけるのか? 彼らの力を借りて、みごと勝負に勝つことができるのか……!?
 今回も熱い戦いから目が離せませんよ!(秋口ぎぐる)
ソード・ワールド2.0 リプレイ Sweets3
つきぬけ魔剣はぬけめがない!

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  富士見書房  定価:714円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4676-7

 とんでもない終わり方をした2巻の続きをついにお届けします!(笑)
 敵の陰謀か、ギルロックの優しさか……GMの出目の悪さのせいか、パーティ分断状態になってしまったソフィたち。それぞれがそれぞれの場所で頑張り、魔剣使いたちが引き起こす事件の解決に乗り出します。
 また、ナカヒトを始めとする魔剣たちにもちょっとした進展が。あと、またまたPCたちの驚きの行動にGMがてんやわんやしたり……?
 今巻は、シリーズタイトル「Sweets」とは裏腹に「ビター」をテーマにしてみました。いつもとちょっと違う雰囲気をお楽しみいただけると嬉しいです!(藤澤さなえ)
ソード・ワールド2.0 リプレイ
バルバロス・ロワイヤル!

  著=田中公侍/グループSNE
  富士見書房  定価:651円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4678-1

『SW2.0』のサプリメント紹介リプレイが文庫にまとまって登場!
 TRPGサポート書籍『Role&Roll』に掲載された、蛮族PC紹介リプレイ『バルバロス・バーサス!』と、流派紹介リプレイ『アルティメット・アーツ!』、さらに書き下ろしの『バルバロス・ロワイヤル!』の3本を収録しているぞ。書き下ろしでは「蛮族+流派」をテーマにしている。あの究極流派の完成形キャラがお目見えするかも? さらに敵として現れるのは謎の新技能で挑んでくる、らしいぞ?
 付録には「高レベルキャラクター作成指針」を5レベルから「滅びのサーペント」に登場したPCのレギュレーションまで完全サポート。さらに書き下ろし分の蛮族PCを魔物データとして収録している。
 充実した内容のリプレイ読本は、きっとご満足いただけるものになっているはずだ!(田中公侍)
妖怪コロキューブ  流星のワンダー
  グループSNE×チーム・コロキューブ
  (本文担当:友野詳)
  学研教育出版  定価:630円(税込)
   ISBN 978-4-05-203602-6

 お待たせしました〜。見習い死神のクロー、狼男のカミオ、トイレの花子さん。ちびっこ妖怪トリオが「楽をするためならどんな苦労もいとわない?」とばかりに、珍妙な冒険をくりひろげる〈妖怪コロキューブ〉シリーズ最新作が登場です。
 今回、クローたちは「流れ星に願いをかけて、楽させてもらおう」とするのですが……なんと、その流れ星が目の前に落下。話せる動ける妖怪流れ星は、クローたちよりさらにお子様っぽい感じ。夜空にかえしてもらえれば、願いをかなえてあげられるかも? というので、クローたちは、そのための手段をもとめて、妖界の各所に存在する巨大建造物=七不思議の探検へとチャレンジすることになってしまうのですが……さて、いかがなりますか。
 小学生のみなさんをターゲットに、パズルやクイズ、ゲームを物語と組み合わせたこのシリーズですが、ギャグなんぞは、おとなのみなさんに読んでいただいても、けっこう面白がっていただけるんじゃないかと。できれば、お子さまがたと一緒に、パズルやクイズで遊んでみてくださいね。(友野詳)

→著者インタビューを読む
モンスター・コレクション ドラゴン使いのアーニャ
 原作・監修=安田均/加藤ヒロノリ
 作画=こゆき
 富士見書房  定価:620円(税別)
 ISBN:978-4-04-712816-3

電子コミック「エイジプレミアム」に連載されていた、こゆき先生が描くモンコレコミックです!
小説版「サモナーズ」に登場したアーニャを主人公にした冒険活劇。師匠であるブリオの父親、相棒竜騎士のラインズベルとの出会いから、火竜ゲオルギウス騒動などなど。見所満載の珠玉コミック!
TCGに登場したカードも大活躍! 小説を読んでくださっていた方はもちろん、読んでいない方でもバッチリ! 思い切り楽しめますぜ! ニヤニヤしながら読み進めてくださいねー!(加藤ヒロノリ)
2012年07月
ふしぎの町のミステール1 〜小さな世界のぼうけん〜
  著=グループSNE(ゆうみん)
  白夜書房  予価:700円(税込)
  ISBN 978-4861919084

 SNEの新しい児童向けパズル&クイズ×ストーリーブックは、とある国のはしっこの小さな田舎町を舞台にした、ふんわり優しいファンタジー。

 神話やおとぎ話に登場するふしぎな生き物――ミステール。
 お父さんにミステールが見えるようになるおまじないをかけてもらった主人公の少年ハルは、ある日ビー玉を追いかけて森に迷い込んでしまいます。そこで地面に描かれた謎の図形を見つけ、ふしぎな冒険をすることになります。

 物語の要所にちりばめられたトリックアートやかくし絵、迷路、点つなぎ等のパズル&クイズを解いていくと、自然にストーリーが進んでいきます。
 パズル&クイズも挿し絵の一つのように楽しめるので、ぱらぱらとページをめくるだけで楽しく、読んで楽しく、パズル&クイズを解いて楽しい、一冊で3度おいしい本になりました! ぜひお手に取ってごらんくださいね!(ゆうみん)

→著者インタビューを読む
ふしぎの町のミステール2 〜七番目のふしぎ〜
  著=グループSNE(ゆうみん)
  白夜書房  予価:700円(税込)
  ISBN 978-4861919091

SNEからの新しい児童向けパズル&クイズ×ストーリーブック、なんとびっくりなことに1、2巻同時発売です!

 春を祝うお祭りで町中がにぎわうなか、ハルは数日前から自分につきまとう白いかげに悩んでいました。
 正体をつきとめようとするハルですが、それがきっかけで町は大混乱に陥ってしまいます。
 お祭りと町の七ふしぎをテーマに展開するシティ・アドベンチャー。ハルといっしょにふしぎの町の探検をお楽しみください!

 白夜書房さんがfacebookとTwitterの公式アカウント、さらにテーマ曲まで作ってくださいました! とても素敵な曲なので、こちらもぜひあわせてご試聴くださいね!(ゆうみん)

facebook http://ja-jp.facebook.com/fushigimystere
Twitter  http://twitter.com/#!/mystere2012


2012.07.10 公式サイトオープンしました!

http://www.byakuya-shobo.co.jp/mystere/



→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 ルールブック1 改訂版
  著=北沢慶/グループSNE
  富士見書房  予価:945円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4679-8

 このたび『ソード・ワールド2.0』は生まれ変わることになりました!
 発売から4年の時が過ぎ、これまで使われてきた「戦闘ルール」を分かりやすく整理し、皆様により遊びやすくお届けさせていただきます。もちろんこれまでのデータはすべてそのまま使用可能で、ルールも大きな変更点はありません。これまで「この状況はどう処理するの?」「乱戦って、なんだか難しそう」といった疑問やお悩みに対するアンサーとして、図版と説明を新たにし、お届けさせていただきます。
 簡単に遊びたい、という方のために、新ルールでは「簡易」「標準」という2種類の戦闘ルールをサポート。始めは新ルールを「簡易」で遊んでいただき、慣れた方は「標準」にステップアップすればOKです。
 新種族「シャドウ」も追加され、お値段は据え置きのまま。これまで「難しそう」と言っていたお友達と一緒にご購入いただいて、新たな『SW2.0』ライフを始めましょう!
※本書は『ソード・ワールド2.0 ルールブックT』の内容の「戦闘ルール」部分を差し替え、種族を1種追加した改訂版です。差し替えた戦闘ルールと新種族のデータは8月発売予定の単行本『データ&ルールブック カルディアグレイス(仮)』にすべて掲載されます。(田中公侍)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ with BRAVE(1)
聖剣のクルセイド

  著=北沢慶/グループSNE
  富士見書房  予価:672円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4681-1

 北沢慶のリプレイ新シリーズ、早くも登場!
 平穏を取り戻したダグニア地方の辺境、グラスノ王国。
 そこでのどかな日々を送っていたロイ王子の元に、セフィリア神聖王国本国から呼び出しの書状が届く。それは、大規模な出征に参加するように命じられた、軍からの命令書だった!
 一気に風雲急を告げるダグニア地方。そしてそこへ、ロイの許嫁を名乗る女聖戦士も現れ、王子に想いを寄せるフィオ姫も大混乱。
 果たしてロイ王子の運命は!? ダグニア地方の平穏は!?

 二人の聖戦士、二つのパーティが織りなす、一大叙事詩、開幕!
 第1巻では、衝撃的な展開を見せる、「R&R」の連載第1話〜2話を収録。さらに連載では語られていない、ロイたちのパーティの冒険が書き下ろしで2話分掲載。
 新たな仲間も登場し、物語は一気にヒートアップ!
 ぜひ「R&R」の連載と並行して読んでほしいけれど、もちろんこの文庫だけでも十分すぎるほど楽しめますので、連載を未読の人もぜひ読んでください!

 それではロイ王子と仲間たちの活躍に、ご期待ください!(北沢慶)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0 リプレイ from USA(6)
蛮竜侵撃 ―ドレイクストライク―

  監=北沢慶
  著=ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
  富士見書房  予価:672円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4680-4

 リリオ、絶体絶命!!

 街を包囲した蛮族の大軍。断続的に襲撃をしかけてくる蛮族を、どうにか喰い止めることはできているものの、篭城では所詮ジリ貧。
 頼みにしていた首都からの援軍は、しかし、姿を見せようとしない……
 絶望的な状況の中、アンセルム達はなにを見、なにを聞き、そしてなにを決断するのか――

 SW2.0リプレイfrom USA(俺の中では)第二部、堂々開幕!!

 お楽しみあれ! HAHAHAHAHAHAHA!!(ベーテ・有理・黒崎)

→著者インタビューを読む
モンスター・コレクションTCG ブロック3
トライアルデック 「海皇竜-カドモス-」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  予価:1個 1,575円(税込)
  カード50枚+3枚入り構築済みデック(内容は固定)
  特製サイコロ・ルールブック・プレイマット同梱

 初めての方でも大丈夫!
 モンコレTCG、ブロック3のトライアルデックです。
 トライアルデックとは、ここから始められるスターターみたいなもので、あらかじめデックがバランスよく組まれているものです。ブロック制なので、過去のカードを気にせずに遊べます。
 同時に2種類発売されますが、こちらは「海賊風味」なバランスデック!
 看板ユニットの《海皇竜カドモス》という大怪獣、深海よりよみがえった沈没船に幽霊船、麗しきダークエルフの女海賊などなど。六門世界TRPGを遊んでくださった方には懐かしい「海賊都市クロスボーン」がテーマになっています、
 海が好きー!! ――であれば、こちらから始めてください!(加藤ヒロノリ)
モンスター・コレクションTCG ブロック3
トライアルデック 「巨神姫-エスリン-」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  予価:1個 1,575円(税込)
  カード50枚+3枚入り構築済みデック(内容は固定)
  特製サイコロ・ルールブック・プレイマット同梱

 初めての方でも大丈夫!
 モンコレTCG、ブロック3のトライアルデックです。
 トライアルデックとは、ここから始められるスターターみたいなもので、あらかじめデックがバランスよく組まれているものです。ブロック制なので、過去のカードを気にせずに遊べます。
 同時に2種類発売されますが、こちらは「後攻巨神風味」なアイテムどすこいデック!
 看板ユニットは《巨神姫エスリン》という「ジャイアントだけど人間サイズに生まれてきたお姫様」が物語のはじまり。彼女にかかった呪いを解くため、トロールの一族やウォームなどが大活躍します。
 デカイのが好き! がっつり耐えて反撃が好き! ――であれば、これ! デックバランスも非常に使いやすくなっていますので、より初心者の方はこちらから遊んでみてください!(加藤ヒロノリ)
妹トラップ!  外道な兄と使われ妖怪
  著=友野詳
  KCG文庫  予価:630円(税込)
  ISBN 978-4-04-728132-5

 「今風のタイトルを考えましょう」と編集さんから提案されて、なんとか内容をあらわすそれっぽいのを考えてみましたが、すいません、たぶん中身はいつもの友野詳です。妖怪がバトルします。以上終わり……あ、終わってはダメですか。
 代々、妖怪封じの秘法を伝えてきた真山家。その現在の当主である高校生イオリと、妹アカネは、とある少女のために『世界征服!』をたくらんでおりました。遠い遠いその目標の第一歩として、祖先の戒めを破り、最強の妖怪を召喚。
 妹アカネの肉体に囚われた妖怪朱天童子を酷使して、世界征服の第一歩を踏み出したイオリの前に、次々と珍妙な妖怪があらわれ、時にはシリアス、時にはお間抜けなバトルをくりひろげることに。なにせ、妖怪たちの見た目はなぜかそろって美少女なので!
 じつは本作はソーシャルゲーム『秘録 妖怪大戦争』とコラボしておりまして、妖怪が美少女なのはゲームの設定準拠なのです。とはいえ、ノベライズというわけではなく、共通する設定を持った別作品となっています。
 本作は、文庫に先んじて電子書籍版が配信されたり、そのどちらにもソーシャルゲームで使える妖怪カードを得られるシリアルコードが付録になっています。
 よろしければ、ともどもお楽しみくださいませ。(友野詳)


2012.07.26 電子書籍版配信開始!
http://bookwalker.jp/ex/sp/great_yokai_war/

→著者インタビューを読む
2012年08月
ソード・ワールド2.0 ルール&データブック
カルディアグレイス

  著=田中公侍/グループSNE
  富士見書房  予価:3990円(税込)
  ISBN 978-4-8291-7712-9
 
 毎年恒例『SW2.0』夏の大型サプリメントの発売が、今年もやってまいりました!
 今作『カルディアグレイス』は、ラクシア世界を生み出した「始まりの剣」の1本、カルディアの名前を冠したサプリメントだ。『SW2.0』の世界に新たな風を吹き込む、魅力満載のサプリメントになっているぞ。
 期待の新データは「新種族」と「新技能」! 種族は『ルールブックT 改訂版』に追加されたシャドウを再録し、さらに4種の新種族を追加している。妖精に親しい種族「フィー」、鉱石人間「フロウライト」の2種は人族で、どちらもクセがあるが特化すれば既存の種族にない特徴を楽しめるぞ。さらにノスフェラトゥの落とし子「ラルヴァ」、生まれつき“穢れ”の少ない「ウィークリング」という2種の蛮族も追加される。蛮族ながらそれぞれ蛮族と折り合いが悪く、人族と行動を共にすることもある。
 新技能は新たな魔法使い系技能「デーモンルーラー」。魔神を召喚して使役したり、自らの肉体を魔神のものに変化させて戦ったりできるぞ。「ウォーリーダー」は指揮官や軍師として仲間を鼓舞する効果「鼓咆」が使え、なんと「先制判定」の基準値にもなる。「ミスティック」は達成値によって効果が変動する占い「占瞳」を使えるぞ。仲間を短時間援護する「主動作型」と、自分や仲間の失敗をやり直せる「幻視型」を使いこなそう。
 他にも新たな地方の神やそのデータ、新たなSS武器、防具も掲載されている。もちろん「ルールブックT 改訂版」から刷新された「新戦闘ルール」は「簡易」「標準」「熟練」のすべてを余すところ無く解説しているぞ。
 この夏の『SW2.0』ライフを総合的にサポートするサプリメント『カルディアグレイス』。待ちきれないというアナタも、もう少しだけ我慢してくれ!(田中公侍)
モンスター・コレクションTCG ブロック3
ブースター1 煉獄のガルシルト

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1パック7枚入り 330円(税込)
  1ボックス(20パック入り) 6,600円(税込)
  カード種類数:100種類+パラレル24種類
  初回ボックス特典:モンコレのPRパックvol.5(8〜10月の大会等で配布)を1ボックスにつき1パック同梱

 サザンの「南の盾」と呼ばれる城塞都市ガルシルト。そこに突如現れた赤いリザードマンの一族との「灼熱の王」と呼ばれる魔王によって、城塞都市がゆれる!
 ――という感じな背景テーマを持つ、モンコレTCGブロック3ブースターパックの第一弾!
 トライアル海皇竜、巨神姫を直接パワーアップできるのはもちろんのこと、このブースターだけで揃う勢力(ブロック3から登場した要素。といってもルール的制限はなく、同じ勢力を集めればデックをわかりやすく構築できます)なども用意していますので、トライアルすっとばしてここから始めることも可能(ただしルールブックなどはトライアル付属です)です!(加藤ヒロノリ)
※JGC2012先行発売! (通常の発売日は10月6日になります)

シルク・ドゥ・モンスター

  ゲームシステム=安田均・秋口ぎぐる・河端ジュン一
  富士見書房
  カード236枚(全46種)  価格:3,360円(税込)

 ようやく、満を持してのカードゲーム新作「シルク・ドゥ・モンスター」登場です(旧題:モンスター・サーカス)。「ドミニオン」「サンダーストーン」に代表されるデック構築型に、オークション(競り)をかみ合わせた世界にもまだないスタイルのゲームです(1ゲーム40分、内容は毎回変化)。
 とはいっても、ゲームは簡単。自分のシルク(サーカス)のモンスター団員カードで、スポンサーに芸を披露して、一座に来てもらい、お金と人気(勝利点)を獲得しようというもの。お金は新たな強力な団員カードを獲得するのに使います。人気はゲーム終了時の勝ち負けに直接響く大事なもの。かくして、それらを持つ強力なスポンサー獲得を目指して、団員たちのアツイ競りでの駆け引きが見ものとなります。スポンサーも団員もいっぱいいるなかから毎回選ぶので、ゲームは遊ぶたびに新しい。飽きずに延々楽しめます。さあ、レッツ・プレイだ! (安田 均)

→シルク・ドゥ・モンスター紹介ページを見る

→著者インタビューを読む
※JGC2012先行発売! (通常の発売日は10月6日になります)
モンスターサーカスへようこそ!
〜シルク・ドゥ・モンスター リプレイ〜

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  新紀元社 ネオゲーム文庫  予価:893円(税込)
  ISBN:

 緊急出版決定! グループSNEの夏の新作ゲーム・デック構築型カードゲーム『シルク・ドゥ・モンスター』のリプレイ集が登場します!
 藤澤が事務所のゲーム大好きメンバーと共に、『シルク・ドゥ・モンスター』を遊び、その一部始終をまとめたリプレイです。笑いアリ、涙アリ、革命(!?)アリ!! ゲーム解説を交えつつ、波乱万丈の対戦風景を熱くレポートしています。
 ゲームとセットでぜひお手に取ってください。よろしくお願いいたしますー!(藤澤さなえ)

→著者インタビューを読む
2012年09月
キャット&チョコレート・ゲームノベル
魔女館からの脱出

  著=秋口ぎぐる
  新紀元社 ネオゲーム文庫  予価:893円(税込)
  ISBN:9784775310694

  日本ボードゲーム大賞2010を受賞したカードゲーム『キャット&チョコレート』がゲームブックになりました!
 プレイヤーの皆さんは中学生コンビ楠原まゆ&刈谷圭司を操り、呪われた洋館の謎を解いていくことになります。
 このゲームブック、いわゆる「○○の場合は××番へ行け」といった指示が続くタイプのゲームブックとは少し趣が異なります。要所要所にアクシデント―すなわち「問題」があり、それを解決するためには「どのアイテムとどのアイテムを、どの順番で使えばいいか」を考える必要があります。この部分はまさに『キャット&チョコレート』そのまま!
 カードゲーム版『キャット&チョコレート』が好きな方も、純粋にゲームブックが好きな方も、だれにでも楽しめる作品。
 お子さんへのプレゼントなどにも最適ですよ!(秋口ぎぐる)

→著者インタビューを読む
魔界王子レオン 猫色の月と歌えないウサギ
  著=友野詳
  角川つばさ文庫  予価:672円(税込)
  ISBN:978-4-04-631261-7

 つばさ文庫さんは、若年層向けレーベルであって、女子向けに限定されているわけではないのですが、この作品は編集さんから「女の子向けで」というご提案をいただきました。
 でも、クトゥルフ神話。
 えー、世にさまざまな神話ものがありますが、十代前半の女の子向けレーベルでやらかしたのは、たぶん世界初ではないかと。
 主人公は二人。サオリちゃんは、自称ふつうの女の子(いろいろふつうではない)。彼女の住むマンションのペントハウスには「カーター」という姓を持つダイアンおばあさんが住んでいます(伯父さんはランドルフっていうのですが)。
 ある日、ダイアンさんの孫、レオンが街にやってきます。その日から、奇妙な音楽が鳴り響き(エーリッヒ・ツァンという人が作曲の参考にしたそうな)、のっぺらぼうの真っ暗な怪物ががあらわれたりと、サオリはレオンとともに不可思議な事件に巻きこまれます。
 よい児童向け小説は、大人が読んでも面白いものです。この作品がそうなっているかどうか……作者はがんばりましたが、はてさて。(友野詳)


 →著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0リプレイ
新米女神の勇者たちリターンズ

  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見書房  予価:630円(税込)
  ISBN:978-4-8291-4692-7

 おひさしぶりの、新米女神の勇者たちです。
 英雄になった「ぞんざい勇者団」のその後のゆるーい冒険物語……のつもりでした。なぜか、過去形です。
 新しい事件に巻き込まれつつも、相変わらず元気な面々との丁々発止。
 ままならないGMと、一部キャラクターのおいしい(?)がゆえの苦悶を楽しんでいただければ嬉しく存じます。(秋田みやび)
ソード・ワールド2.0リプレイSweets4
きらめき魔剣はあきらめない!

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  富士見書房 予価:714円
  ISBN:978-4-8291-4688-0

 ヘンテコ魔剣を巡る珍道中を綴ったSweetsシリーズ、ついに完結です!
 明かされた魔剣ナカヒトの正体、変貌したナカヒトが巻き起こす災厄とは!? そしてそれに立ち向かうためにソフィが下した決断とは……!? その時、ストラールはっ!?
 最初から最後までハイテンションに楽しく遊びつくし、書かせていただきましたリプレイシリーズです。最終巻もぜひぜひよろしくお願いいたしますー!!!(藤澤さなえ)
2012年10月
代表監督は11歳!!
海外遠征で大騒動! の巻

  著=秋口ぎぐる・八田祥治
  集英社みらい文庫  予価:630円(税込)
  ISBN:978-4-08-321116-4

 小学五年生がサッカー日本代表の監督になっちゃう! という無茶苦茶な設定の小説、第三弾です。今回は初の海外遠征! 舞台はオーストラリア! 主人公の小学生監督=篠崎ヒロト率いる日本代表はアジアカップで熱戦を繰り広げます。日本サッカー連盟会長の孫娘が出てきたり、オーストラリア代表のものすごいゴールキーパーが出てきたりと、盛りだくさんの内容。一巻に登場した宿命のライバル・韓国代表のFWが、今回は味方に……?
 どうかお見逃しなく!(秋口ぎぐる)
シルク・ドゥ・モンスター
  ゲームシステム=安田均・秋口ぎぐる・河端ジュン一
  富士見書房
  カード236枚(全46種)  価格:3,360円(税込)

 ようやく、満を持してのカードゲーム新作「シルク・ドゥ・モンスター」登場です(旧題:モンスター・サーカス)。「ドミニオン」「サンダーストーン」に代表されるデック構築型に、オークション(競り)をかみ合わせた世界にもまだないスタイルのゲームです(1ゲーム40分、内容は毎回変化)。
 とはいっても、ゲームは簡単。自分のシルク(サーカス)のモンスター団員カードで、スポンサーに芸を披露して、一座に来てもらい、お金と人気(勝利点)を獲得しようというもの。お金は新たな強力な団員カードを獲得するのに使います。人気はゲーム終了時の勝ち負けに直接響く大事なもの。かくして、それらを持つ強力なスポンサー獲得を目指して、団員たちのアツイ競りでの駆け引きが見ものとなります。スポンサーも団員もいっぱいいるなかから毎回選ぶので、ゲームは遊ぶたびに新しい。飽きずに延々楽しめます。さあ、レッツ・プレイだ! (安田 均)

→シルク・ドゥ・モンスター紹介ページを見る

→著者インタビューを読む
モンスターサーカスへようこそ!
〜シルク・ドゥ・モンスター リプレイ〜

  著=藤澤さなえ/グループSNE
  新紀元社 ネオゲーム文庫  定価:893円(税込)
  ISBN:978-4-7753-1071-7


 緊急出版決定! グループSNEの夏の新作ゲーム・デック構築型カードゲーム『シルク・ドゥ・モンスター』のリプレイ集が登場します!
 藤澤が事務所のゲーム大好きメンバーと共に、『シルク・ドゥ・モンスター』を遊び、その一部始終をまとめたリプレイです。笑いアリ、涙アリ、革命(!?)アリ!! ゲーム解説を交えつつ、波乱万丈の対戦風景を熱くレポートしています。
 ゲームとセットでぜひお手に取ってください。よろしくお願いいたしますー!(藤澤さなえ)

→著者インタビュー2012年8月号を読む
→著者インタビュー2012年9月号を読む
モンスター・コレクションTCG ブロック3
ブースター2 銀嶺のリヒテルス

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1パック7枚入り 330円(税込)
  1ボックス(20パック入り) 6,600円(税込)
  カード種類数:100種類+パラレル24種類
  初回ボックス特典:PRパックvol.5を1ボックスにつき1パック同梱

 ブロック3のブースター2つめ! 今回の看板ユニットは勢力「氷結晶の塔」所属の《雪の女王ゼノビア》様。彼女が目印のクールな装丁になっております。
 ブロック3の既存デックのパワーアップはもちろんのこと(半端だった夢魔勢力も今回で補填完了)、今回のブースターだけでも構築できる勢力が2つもあったりします! どっちも戦闘スペルデックなので、重スペルデックがお好きな方にはもってこいのセット! よろしくお願いしますー!(加藤ヒロノリ)
ソード・ワールド2.0リプレイ with BRAVE 2
戦乙女のオデッセイ

  著=北沢慶/グループSNE
  富士見書房 富士見ドラゴンブック  予価:693円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4695-8

 お待たせしました! 『withBRAVE』シリーズ第2巻の登場です!
 今回は、『R&R』連載分であるヘザー編を2話、書き下ろしであるロイ編を1話の3話構成。
 ロイ王子が持つ聖剣の封印を解くべく、飛空魔航船“ドーンスカイボンドII 世号”をかってヘザーたちはテラスティア大陸を巡ります。
 ヘザーたちがまず向かったのは、ザルツ地方。ここでは、様々な冒険、様々な名出会いがヘザーたちを待っています。
 一方のロイ王子たちは、船から転落したフィオ姫を捜し、単独で船を先行させます。そしてそこでも、蛮族たちの陰謀が蠢いることに気づくのですが……

 シリーズ後半を左右する重大な選択を突きつける、『withBRAVE』第2弾! ぜひ、ご期待ください!(北沢慶)
ソード・ワールド2.0リプレイ
バウムガルトの迷宮城

  監=北沢慶  著=大井雄紀/グループSNE
  富士見書房 富士見ドラゴンブック  予価:693円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4694-1

 2012年7月に発売された『ソード・ワールド2.0 ルールブック1 改訂版(以下・改訂版)』の完全対応型リプレイ、『バウムガルトの迷宮城』!
 毎日内部が作り替わる魔剣の迷宮バウムガルト城。
 本リプレイでは、ひょんなことから借金を背負ったPCたちが、バウムガルト城から宝物を持ち帰り、自分たちのお店でそれを売ってお金を稼ぐことになります。
 借金額は10万ガメル!
 返済期限はたったの10日!
 果たして、PCたちは見事借金を返すことができるのか!?
 また、本書の巻末には実際にリプレイで使用した、内部が作り替わるバウムガルト城を表現したランダムダンジョンと、持ち帰った宝物をお店で売る簡易ルールが掲載されています。
『改訂版』一冊で遊べる簡易サプリメントですので、これから『ソード・ワールド2.0』を遊んでみようかという方に最適な本となっております!
 もちろん、既存の方にも楽しんでいただけるよう力を入れた作品ですので、ぜひお楽しみに!(大井雄紀)


 →著者インタビューを読む
ゾンビーズ? ゾンビーズ!
テキサスゾンビーズ・ゲームノベル(仮)

  著=友野詳
  新紀元社 ネオゲーム文庫  定価:893円(税込)
  ISBN:978-4-7753-

 みなさま既におなじみ、ゾンビと麻薬ギャングが暴れまわる砂漠の施設から脱出しようという、舌先三寸系カードゲーム『テキサスゾンビーズ』。
 この姉妹篇がゲームノベルとなって登場します。
 R&R誌に掲載された短編バージョンを遊んでくださった方もおられるかと思いますが、あの冒険を経てゾンビから逃れた「きみ」が、たどりついた街で、またもゾンビハザードに巻きこまれてしまいます。
 低予算ホラーのシリーズにありがちな、微妙にずれてるけど、引き続いてますよパターン。冒頭で「きみ」が死なないので、まだしも良心的と思っていただければ。たぶん、前作はそこそこヒットしたけど、主役はたいして売れずギャラが据え置きになって使えるんでしょう(業界ギャグ)。
 かくして今度の「きみ」は、小さな田舎町で、いろんなゾンビや、ゾンビ以外のヤバイ連中相手のサバイバルに知恵をしぼるはめになります。
 気軽に短い時間で遊んでいただけるよう、いくつかの中篇を一冊に収録しました。
 冒頭の選択で、物語をともにする相棒が決まります。ツンデレおなさなじみあり、清楚な恋人あり、マッチョあり、ギークでナードあり。相棒ごとに物語は異なり、雰囲気も比較的シリアスなものからギャグタッチまでさまざまです。グロ描写は苦手な方もいらっしゃるので抑え目、コメディ多めに配合してみました。
 いくつものエンディングを重ねるうちに、本当のラストにたどりつける……といいですね。がんばってください。
 システムは、先に発売される『魔女館からの脱出』と同じアイテム選択。ただ、こちらはお子様へのプレゼントに使うと、友野みたいな大人に育ってしまうかもしれないので要注意です。
 近ごろ、世間でもゾンビがブームらしいですが、友野の中では三十年ブームが続いております。ゾンビ映画とか見ないし……というゾンビ初心者の方も、お楽しみいただければ幸いです。(友野詳)

→著者インタビューを読む
2012.11.06 エラッタ掲載
2012.11.08 新紀元社HPにて正誤表(PDF)配布中
        詳細は↑エラッタをご覧ください
2012年11月
イクシオンサーガ 盗賊の庸兵団
  著=秋口ぎぐる
  講談社ラノベ文庫  定価:651円(税込)
  ISBN9784063752618

 株式会社カプコン様が運営するパソコン版オンラインゲーム『イクシオンサーガ』のノベライズを秋口ぎぐるが担当させていただくことになりました。ノベライズといってもストーリーは完全にオリジナル。たまたま英雄の死体を見つけてしまった盗賊・カザはひょんなことからその英雄と間違われ、美少女ばかりの弱小傭兵団の指南役を引き受けることに……といった内容です。なんか「あんまりSNEの作品っぽくない!」と言われてしまいそうですが、そこは心配ありません。城砦の攻略と平行して「英雄を殺した真犯人」を捜す流れなどは、TRPGのシティアドベンチャーを意識して作られております。原作ゲームをまったく知らない人でも楽しめる、むしろまったく知らない人向けの内容になっておりますので、一度、手に取ってみてください!(秋口ぎぐる)

→著者インタビューを読む
キャット&チョコレート/幽霊屋敷編 第3版
  ゲームデザイン=川上亮(秋口ぎぐる)
  COSAIC  定価:1575円(税込)

 お待たせいたしました。日本ボードゲーム大賞2010・第1位!
パーティゲームの新定番『キャット&チョコレート/幽霊屋敷編』がとうとう再販になります。今回はルールの一部をフランス版である『テキサスゾンビーズ』に合わせ、判定カード6枚を省略。そのぶん値段が400円下がり、1500円(税別)となりました。さらにお求め安く、しかも箱やカードの質はアップした新生キャット&チョコレート。TRPG好きの方にもおすすめです!(秋口ぎぐる)

→著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0リプレイ
七剣刃クロニクル 1

  著=秋田みやび/グループSNE
  富士見ドラゴンブック  予価:651円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4698-9

ソードワールド2.0の新しいリプレイです。新しい地方、新しい種族と技能。
フレッシュ……かもしれないパーティメンバー。
この地方では、少しだけ他の地方と冒険者の扱いが違う部分があります。
GMとして新しい物語を始めることに緊張しつつも、楽しくやれればいいなと思います。ゆるゆる冒険譚、皆さんに少しでも楽しんでいただければ幸いです。(秋田みやび)


 →著者インタビューを読む
ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA 7
蒼天騒乱-ライオットスカイ-

  監=北沢慶  著=ベーテ・有理・黒崎/グループSNE
  富士見ドラゴンブック  予価:672円(税込)
  ISBN 978-4-8291-4699-6

 HAHAHAHA!
 ベーテ・有理・黒崎だ。
 
 さて、前回ラスベートに潜む闇を(一部とはいえ)晴らしたアンセルム達。
 どことなく明るさを取り戻した様子の首都を出発し、リリオを救うための援軍を求めて、今度はアイヤールに向かうこととなるアンセルム一行。
 しかし、そのためには飛空船が必要で……
 更には、ウィストを姉と呼ぶ子供まで現れて……

 風雲急を告げるfrom USA第七巻!
 ――楽しみにしていてくれよ!(ベーテ・有理・黒崎)
フラワーカード探偵咲 花妖精、あらわる!
  著=川人忠明
  学研教育出版  定価:840(税込)
  ISBN978-4-05-203523-4

春野咲(はるの・さき)は、花が大好きな小学5年生。おばあちゃんのフラワーカードで占いをしていたら、きらりん☆ 花妖精があらわれた! 「このままやと、世界中の花が枯れてしまうかもしれへん。咲ちゃん、お願いや。みんなに花を愛する心を取り戻すのに協力してくれへん?」幼なじみのなっちゃんと、学校のシンデレラ秋子ちゃんを巻き込んで、咲のフシギな物語がはじまる!
 恋する女の子のための、花のおもじないカードつき!(川人忠明)

 →ニュースを見る


 →著者インタビューを読む
2012年12月
Let'sPlay!モンスター図鑑 厄災のドラゴン
  監=安田均  著=加藤ヒロノリ/杉浦武夫
  新紀元社 ネオゲーム文庫  定価:893円(税込)
  ISBN

 ネオゲーム文庫様から11月に発売予定の本書はこんな感じの本です。

(1)モンスターの詳細がわかる図鑑的役割!
 おなじみの「出現頻度」から「知能」などのデータから、感覚的「強さ」を表現するデータまで! さらには「原典」や「特殊能力」なども細かく解説!

(2)一介の冒険者となってドラゴンを倒すファンタジー読み物!
 あなたは冒険者となって、厄災のドラゴンに挑むことになります。それまでの道中を物語的に楽しむことができる! ちょっとした分岐があったり、ヒロインがいたりもするぞ!

(3)1プレイヤーとなって冒険をゲームとしてプレイできる!
 トランプを使った基本「ハイ&ロウ」のゲームを楽しむことが可能。モンスターごとの特徴(トロールが火に弱かったり、ヒドラが再生したり)をうまくやりこめながら、ドラゴンを倒せ! ルートがいくつかあるので、何度も楽しめる!

 ――という内容になっております!
 以上のどこかにヒットするなら、楽しめること請け合いですよ!(加藤ヒロノリ)

→著者インタビューを読む
サンダーストーン拡張セット4
ソーンウッドの猛襲 完全日本語版

(カードゲーム)
  制作=マイク・エリオット
  訳=安田均/柘植めぐみ
  株式会社アークライト  定価:3,780円(税込)

 ファンタジーRPGを彷彿とさせるデック構築型ゲーム、『サンダーストーン』の拡張セット第5弾が登場! 謎に包まれた伝説の石、「サンダーストーン」もこれで6個目になります。
 テーマは「包囲戦」! これまで英雄たちは安全な村からダンジョンへと赴くだけでしたが、今回、なんとモンスターたちが村を攻めてきます! それを表すのが「急襲」と「忍び寄り」という2つのモンスターの能力と、「攻城機械」というモンスターの分類です。
 「急襲」は、村から大切なカードを消してしまう恐るべき能力。「忍び寄り」はプレイヤーの手番後もしつこくつきまとう迷惑な能力です。そしてカタパルトやバリスタといった「攻城機械」はその名にふさわしく、ダンジョンの外にいるプレイヤーをも苦しめることでしょう。
 あなたは村を滅亡から救うことができるでしょうか? 新たな英雄カードと武器でパーティを整え、モンスターを蹴散らし、「荒廃の石」を手に入れてください!(柘植めぐみ)

→ニュースを見る
*SNECON2012にて先行販売(正式な発売日は3月10日になります)
キャット&チョコレート/ビジネス編
  ゲームデザイン=川上亮(秋口ぎぐる)
  COSAIC  定価:1500円(税別)

 日本ボードゲーム大賞2010受賞のカードゲーム『キャット&チョコレート/幽霊屋敷編』の続編、『キャット&チョコレート/ビジネス編』がようやく再版となります。長らくお待たせいたしました。
 『〜ビジネス編』のテーマは現代の企業戦士。各プレイヤーは倒産や誤発注、最悪の合コン、リストラ、ヨハネスブルグへの出張といったアクシデントを次々と回避しなくてはなりません。
 ルールは『キャット&チョコレート/幽霊屋敷編』とまったく同じ! よりブラックでビターな「大人のキャット&チョコレート」をお楽しみください。(秋口ぎぐる)

→著者インタビューを読む
*SNECON2012にて先行販売(正式な発売日は3月10日になります)
フィルムフィクサー
  ゲームデザイン=川上亮(秋口ぎぐる)
  COSAIC  定価:1500円(税別)

 ゲームマーケット2012秋にギリギリ「間に合わなかった」悲劇の完全新作カードゲームがようやく発売となります。
 『フィルムフィクサー』のテーマは映画業界。各プレイヤーは映画のプロデューサーとなり、タレントを雇ったり、さまざまな映画を作ったり、あるいは投資に成功して裏金を作ったりすることで業界内での影響力を高めていきます。
 最大の売りは「手番プレイヤーの行動内容を対象に、それ以外の全プレイヤーが賭けを行う」という意地悪な(?)システム。この心理的な駆け引きがたまりません!
 『キャット&チョコレート』シリーズよりも少しだけ骨のある、ゲーマー向けの内容になっていますよ。(秋口ぎぐる)

→著者インタビューを読む
モンスター・コレクションTCG
クロスブースター「竜神殿の巫女」

  監=安田均
  著=加藤ヒロノリ、杉浦武夫/グループSNE
  ブシロード  定価:1パック7枚入り 330円(税込)
  1ボックス(20パック入り) 6,600円(税込)
  カード種類100+1種類 + パラレル24+1種類

 ブロック2とブロック3のカードを繋ぐブースターパックの登場です!
 2と3の各ブロックの主要コンセプトの強化と補足で、強さと面白さの幅を大幅パワーアップ! さらにはこのブースターのカードだけもデックが組めてしまう新勢力の「真珠竜の秘宝」のカード群も収録されているので、ルールさえ知っていればここからモンコレを始めることも可能です。さらには『カードファイト!!ヴァンガード』とのコラボ企画で、初回特典のボックス封入としてヴァンガード版の《珊瑚の王女テティス》が1枚封入されており、ごく稀にはモンコレ版《トップアイドル パシフィカ》も収録! ユーザーさんからの応募カードまで収録された要素満点なカードセット、モンコレに興味がある人には文句なくオススメの一品です!(杉浦武夫)
スペイン屋敷の恐怖
ゴーストハンター13 ゲームノベル

  監=安田均
  著=柘植めぐみ
  新紀元社 ネオゲーム文庫  予価:893円(税込)
  ISBN978-4-

 新紀元社ネオゲーム文庫の第5弾は、なつかしの「ゴーストハンター」です。いや、なつかしいばかりじゃありません。これは「新しい」ゴーストハンター――ただいま企画進行中の『ゴーストハンター13』をベースにしたゲームノベルなのです。システムは既刊の『魔女館からの脱出』『ゾンビーズ? ゾンビーズ!』を踏襲していますが、そこにゴーストハンターならではの「恐怖判定」をもりこみ、また違った雰囲気を味わえるものになっています。
 あなたはトランプを片手に、美人新聞記者モーガン・ディランとなって、謎の建築家タテルベの手による屋敷で数々の恐怖を体験します。第1話の相棒は恋人であり私立探偵でもあるアレックス(Role & Roll95号に収録)。書き下ろしの第2話と第3話では、心霊科学者のビンセントや日本人霊能力者の草壁健一郎も登場して、大活躍をくり広げます。
 さあ、恐怖の三夜を存分にお楽しみください……。(柘植めぐみ)
ソード・ワールド2.0サプリメント
プレイヤーズ・ハンドブック ザルツ博物誌

  著=北沢慶/グループSNE
  富士見書房  予価:3465円(税込)
  ISBN 978-4-8291-7716-7

 昨冬に登場した『プレイヤーズ・ハンドブック フェイダン博物誌』に続く、『プレイヤーズ・ハンドブック』シリーズ第2弾は、ザルツ地方!
 ザルツ地方の歴史や地理、国々の詳細な設定や著名NPCなど、ザルツ地方の情報が満載。それに加えて、今回ももちろん、地方限定流派や限定アイテム、それにザルツ固有種の魔物データも掲載。
 流派は「クラウゼ流一刀覇王剣」をはじめ、バラエティ豊かな12種類を掲載。今年の夏のサプリメント『カルディアグレイス』を受けて、ミスティック技能対応の流派なども登場するぞ。
 そして巻末には、北の大陸レーゼルドーンの南部、エイギア地方を縄張りとする18種類のボス級魔物がずらり。比較的低レベルなもの(ボガード系)から、15レベルを超える怪物まで、フレーバーや性格、配下などの情報も掲載され、GMのシナリオ作りの参考になること間違いなしだ。
 さあ、今年の冬休みは、ザルツ地方で熱い冒険の旅へ出かけよう!(北沢慶)


『ソード・ワールド2.0 プレイヤーズ・ハンドブック ザルツ博物誌』流派FAQ

 →著者インタビューを読む
皇国のフロイライン
  著=河端ジュン一
  富士見書房 富士見ファンタジア文庫  予価:609円(税込)
  ISBN 978-4-8291-3832-8

 無力な少年が求めたのは、揺るぎない仲間(システム)だった――
 かつて「化物」に幼なじみの少女を奪われた少年・桐原有。同じく「化物」と因縁のある二人の美少女とともに調査を続ける彼の前に現れたのは……巨大なガトリングガンを携え、年相応に成長した幼なじみの少女だった!!
 
『シルク・ドゥ・モンスター』の小説化という企画が巡り巡った結果、完全オリジナル小説として生まれ変わり富士見ファンタジア文庫さまから出版されます!
○基本テーマは「高校生×異能×チームもの」。歪なキャラたちが己の得意技で派手に戦います。
●裏テーマは「システムと人」。大きな構造と、その構造に左右される小さな個人のお話。
 楽しんでいただけたら幸いです!(河端ジュン一)

 →ニュースを読む


 →著者インタビューを読む

←新刊案内に戻る →2011年の作品

TOP